サッカー

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と澤穂希イズムも継承するプレースタイル

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と澤穂希イズムも継承するプレースタイル

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と
澤穂希イズムも継承するプレースタイル

について記事をまとめてみました。

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と澤穂希イズムも継承するプレースタイル1

なでしこのDF鮫島彩さんは
自身3回目のワールドカップに挑みます。

そして、これまでの大会で
澤穂希さんや宮間あやさんが担っていた
若手へのサポート役を継承するのです。

 

若手をサポートしながらも自身の特徴である
スピードとフィジカルの強さ、駆け引きの巧さ
を融合した攻め上がりでW杯優勝を目指します。

代表は一新され
チーム最年長となった鮫島彩さんについて
一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク







継承する澤穂希イズム

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と澤穂希イズムも継承するプレースタイル2

役割への気付き

澤穂希さんという選手を一層凄い人と
感じたのが、2015年のカナダW杯です。

 

そのカナダW杯後のインタビューで
鮫島彩選手はこう話されています。

澤さんからは“大丈夫、できる”って
試合前に言ってもらいました。

 

もし私がその立場になったら
できないと思うくらいのサポートを、
澤さんにはたくさんしてもらいました

鮫島彩選手が28歳のシーズン
選手として中堅になり自身もベテランの域
差し掛かる時期ですから

サポートする役割の重要性に気づき
意識し始めたということです。

 

それは、澤穂希さんや宮間あやさんらと共に
プレーしたことでテクニックとは違う
中心選手の存在の大きさに気付いたのです。

澤穂希イズムを継承する立ち場

そして、なでしこを引っ張る年齢となり、
こう話されています。

澤穂希さんや宮間あやさんは、
できることは認めてくれて、
できないことは何も言わずにカバーしてくれた

鮫島彩さんも
「行動で若手に見本を示す」
選手になると強く決心されています。

 

2月に行なわれた
『2019She Belives Cup』での
インタビューでは

求められるものも
年齢と共に変わってきますし、
変わらなければいけないなと思います。

と答えられています。

 

以前、リーダーシップを取る事について
「向いていない」ネガティブな発言
されていました。

これらから、澤穂希イズムを継承するのは
“自分しかいない”という
心境の変化が読み取れます。

スポンサーリンク



かわいい走り方で鋭く切り込む

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と澤穂希イズムも継承するプレースタイル3

鮫島彩さんのプレースタイル

鮫島彩さんはなでしこに選出される以前は
MFやFWといった攻撃的なポジションで
活躍されていたんです。

2008年になでしこジャパンに初選手後
サイドからの突破力が佐々木監督(当初)の
目にとまり左のサイドバックへ転向しました。

 

DFのポジション経験が無かったので当初は
大変苦労された時期もありましたが、
経験を積み重ね克服しています。

余裕も生まれ積極的にサイドを駆け上がり
オーバラップするプレーも増えていきました。

また、得意のドリブルで中央へ切り込む
スタイルも確立していき現在に至ります。

 

高倉監督に変わり右サイドバックや
センターバックでの起用も増え
プレーの幅も広がっています。

ベテランの域に達しても
さらに成長している印象です。

かわいい走り方で男性に人気

鮫島彩選手は笑顔と走り方がかわいい
美人選手として男性ファンが多いですよね!

 

女性らしい内股スタイルの走り方が独特で
『お買い物ドリブル』『女の子走り』
と表現されていることは有名です。

しかし、その愛くるしさとは裏腹に
可憐な姿で相手を切り裂くように抜いていく
高速ドリブル鋭い切り返しなどは必見です。

 

見たことが無い方は
そのギャップに驚かされますよ~

他にもサッカー関連記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
【新型】チェキはメッセージをQRで送れるかわいいデザインで面白い
【新型】チェキはメッセージをQRで送れるかわいいデザインで面白い今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 【新型】チェキはメッセージを QRで送れるかわいいデザインで面白い について記事をまと...
あわせて読みたい
2019 FIFA女子ワールドカップフランス大会 フライング予想4
2019 FIFA女子ワールドカップフランス大会 フライング予想 今回の記事では、 2019 FIFA女子ワールドカップ フランス大会 ライング予想 について記事をまとめていきます...
あわせて読みたい
トニー・ダガンは女子サッカーイングランド代表のレジェンド美人選手4
トニー・ダガンは女子サッカーイングランド代表のレジェンド美人選手 今回の記事では、 トニー・ダガン選手は女子サッカー イングランド代表のレジェンド美人選手 について記事をまとめてい...
あわせて読みたい
アリエン ロッベンの移籍先決定?怪我からの復帰果たせず現役引退?4
アリエン ロッベンの移籍先決定?怪我からの復帰果たせず現役引退?今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 アリエン ロッベンの移籍先決定? 怪我からの復帰果たせず現役引退? について記事をまと...
あわせて読みたい
U18櫻川ソロモンから考える未来のサッカー日本代表はどうなる?4
U18櫻川ソロモンから考える未来のサッカー日本代表はどうなる? 今回の記事では、 U18櫻川ソロモンから考える 未来のサッカー日本代表はどうなる? について記事をまとめていきます...
あわせて読みたい
中井卓大(ピピ)インスタでプロフ更新 現在の顔と身長に驚きの評価4
中井卓大(ピピ)インスタでプロフ更新 現在の顔と身長に驚きの評価 今回の記事では、 中井卓大(ピピ)インスタでプロフ更新 現在の顔と身長に驚きの評価 について記事をまとめていきます...
あわせて読みたい
久保健英の何が変わったのかそのプレースタイルとバルサ復帰への評価4
久保健英の何が変わったのかそのプレースタイルとバルサ復帰への評価 今回の記事では、 久保健英の何が変わったのか そのプレースタイルとバルサ復帰への評価 について記事をまとめていきま...

まとめ

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と澤穂希イズムも継承するプレースタイル4

いかがでしたか?

鮫島彩選手にとって3度目のW杯
なでしこジャパンのDFラインを牽引
する大黒柱の一人です。

2008年になでしこA代表デビューされ
今年で10年目の節目の年

・2011年のドイツ女子W杯優勝
・2012年のロンドン五輪準優勝
・2015年のカナダ女子W杯準優勝

輝かしい成績を経験されていますが
澤穂希さん宮間あやさんのサポート
あっての成績と考えているはずです。

 

今回のW杯では自身が澤穂希イズムを
継承し若手をサポートしながら
再度頂点を目指すことになります。

 

そんな、鮫島彩選手をサポーターとして
応援していきましょう!!

それでは、以上で

鮫島彩女子W杯は鋭い走り方と
澤穂希イズムも継承するプレースタイル

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。