スポーツ関連

鈴木啓太の会社はうんちの研究所アスリートの腸内フローラからサプリ

鈴木啓太の会社はうんちの研究所アスリートの腸内フローラからサプリ3

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

鈴木啓太の会社はうんちの研究所
アスリートの腸内フローラからサプリ

について記事をまとめてみました。

鈴木啓太の会社はうんちの研究所アスリートの腸内フローラからサプリ

元サッカー日本代表の鈴木啓太さんは
セカンドキャリアとしてアスリートの
腸内フローラを解析する会社を設立しています。

 

 

 

 

その会社はAuB(オーブ)は、
現役引退する直前に立ち上がっていますが
研究がスタートしたのは2016年からです。

 

 

 

 

約4年の歳月を掛けて
アスリートの腸内フローラとして
500人、1000検体以上を解析。

 

 

 

 

理想的な腸内の菌の種類や
割合の傾向などを突き止めています。

 

 

 

 

そこから独自に開発した
「アスリート菌ミックス」を完成させ
サプリメント「AuB BASE」として
販売されることになりました。

 

 

 

 

そんな鈴木啓太さんの会社は
アスリートのうんちを使って
どんな研究解析をしているのでしょうか?

 

 

 

 

アスリートの腸内フローラから
開発されたサプリについて
調べてみました。







鈴木啓太の会社はうんちの研究所

鈴木啓太の会社はうんちの研究所アスリートの腸内フローラからサプリ1

AuB(オーブ)って何?

 

まず、AuB(オーブ)という社名は
Athlete micro-biome Bank」の略語です。

 

 

トップアスリートの腸内細菌を解析することで、
アスリートのパフォーマンス体調管理
支援していく事を目的とされています。

 

対象はアスリートだけ?

プロスポーツ選手以外にも
ビジネスアスリートから健康志向の人まで
全ての人を対象にされています。

 

 

 

 

トップアスリートの腸内フローラから
得られたデータをもとにして様々な事業を
行なっていますよ。

 

 

 

 

その一つが「BENTRE(ベントレ)」です。

 

 

 

 

「BENTRE(ベントレ)」って何?

アスリートの便を解析して得られた
知見データから開発した
腸内フローラ検査

 

 

 

 

そして、食生活の分析を元に
個別にコンディショニングサポート
行なってくれるのです。

 

 

 

 

2019年4月から一般の消費者向けにも
販売されるようになったのです。

 

 

 

 

AuB(オーブ)の専用申し込みフォームに
ログインして必要な情報を入力すると
1週間程度で検査キットが届きます。

 

 

 

 

オンライン上で3日分の食事を記録し、
採便を行って、検査キットを送ります。

 

 

 

 

およそ1カ月後に分析結果と
診断アドバイスを行なってくれるのです。

 

分析結果や診断アドバイスの内容は?

「腸内フローラの状態」

レポートには太りやすさや免疫力など
9項目の状態がわかるようになっています。

 

「腸内フローラスポーツ診断」

どんなスポーツが自分に向いているのか
適正度などが記載されています。

 

 

 

 

また、レポートの内容について
栄養士など専門のアドバイザーが
電話などで詳しく報告してくれる
オリジナルサービスも付いています。

 

スポンサーリンク



アスリートの腸内フローラからサプリ

鈴木啓太の会社はうんちの研究所アスリートの腸内フローラからサプリ2

腸内フローラって何?

腸内フローラとは呼称です。

 

腸内の細菌が集まって
生態系をつかさどっている様子が
お花畑”に見えるからです。

 

腸内フローラがベストな状態で保てれば
身体の回復力免疫力の向上に
大きく関連することが知られています。

 

サプリメント開発の目的は?

トップアスリートの
腸内フローラのベストな状態を解析。

 

 

 

良いとされる腸内細菌を保てれば
アスリートのコンディションの維持や、
パフォーマンスの向上に大きく役立つ。

 

 

 

 

もちろん一般の方々の健康維持
健康増進美容にも役立つと考え
サプリメントが開発されたのです。

 

アスリートの高いパフォーマンス

アスリートの高いパフォーマンスは
病気の人や一般大衆の健常者には無い
特定の腸内フローラ構成や
細菌群が多く分布している。

そう断言されるのが
AuB(オーブ)メンバーである
森田英利氏の見解です。

岡山大学大学院
環境生命科学研究科教授:森田英利氏

 

4年をかけて500人、1000検体以上の
アスリートの便を集め解析した結果

 

アスリートは一般の人よりも
腸内細菌の“酪酸菌”の数が約2倍。

 

菌の種類自体も多様であることが判明し
重要な役割があることがわかったのです。

 

腸内細菌とは?

人や動物の腸の内部に生息している細菌。

人では約1千種類100兆~500兆個が生息。
1.5kg~2kgの重量になると言われています。

 

ストレスに強い人、太りやすい人、
筋肉質な人の腸内を調べると
それぞれに特定の種類の菌
多いことも分かってきているそうです。

 

「AuB BASE」とは?

多様な乳酸菌とビフィズス菌酪酸菌など
29種類の菌が主成分になっています。

 

 

 

 

菌のエサとなる食物繊維オリゴ糖
独自ブレンドしたサプリメントです。

 

 

 

 

鈴木啓太さんたちが開発した
サプリメント「AuB BASE」が
発表され発売に至ったのです。

 

ドーピング対応のサプリ?

鈴木啓太さんのお話では

現在、アンチドーピング機関に
申請中とのことで結果待ちのようです。

 

アスリートのうんち

ちなみ情報ですが、
一番初めに検体となったうんち
鈴木啓太さんではありません。

 

 

 

ラグビー日本代表の
松島幸太朗選手のうんちが
記念すべき第1号検体だそうですよ。

 

サプリ「AuB BASE」の販売は?

先行予約販売が「Makuake(マクアケ)」で
10月2日から受け付け中となっています。

 

 

 

 

通常販売は、2019年12月初旬から
自社ECサイトを立ち上げ開始する予定。
価格は2728円(税込)となる予定です。

 

 

 

 

腸に届きやすいカプセルタイプ
1袋90錠(30日分)入りです。
なお、初回セットにはAuB特製の
ピルケースが付属されます。

 

 

 

 

内容、仕様、価格の変更があるかもしれません。
詳細は「Makuake(マクアケ)」で
必ず確認してくださいね。

スポンサーリンク


他にもおもしろい記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
ラグビーワールドカップ日本代表の予選突破条件と複雑な順位決定方法4
ラグビーワールドカップ日本代表の予選突破条件と複雑な順位決定方法今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 ラグビーワールドカップ日本代表の 予選突破条件と複雑な順位決定方法 について記事をまと...
あわせて読みたい
田村優はラグビー界のイケメンSO日本代表背番号10のキックを見よ4
田村優はラグビー界のイケメンSO日本代表背番号10のキックを見よ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 田村優はラグビー界のイケメンSO 日本代表背番号10のキックを見よ について記事をまと...
あわせて読みたい
前田穂南選手を育てた武冨豊監督はどんな人育成方法や指導方針が凄い4
前田穂南選手を育てた武冨豊監督はどんな人育成方法や指導方針が凄い今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 前田穂南選手を育てた武冨豊監督は どんな人育成方法や指導方針が凄い について記事をまと...
あわせて読みたい
タジキスタン戦(ドゥシャンベ)のサッカー日本代表の合宿地はどこ?4
タジキスタン戦(ドゥシャンベ)のサッカー日本代表の合宿地はどこ?今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 タジキスタン戦(ドゥシャンベ)の サッカー日本代表の合宿地はどこ? について記事をまと...
あわせて読みたい
清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ5
清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 清水希容のオヤドマリノパッサイで 東京五輪もサンドラサンチェス封じ について記事をまと...

まとめ

いかがでしたか?

 

鈴木啓太さんの会社は
お子さんに説明するなら
“うんち研究所”ですが・・・

 

 

実際には、壮大なスケールの
全ての人の健康維持・向上を目的とした
研究・解析を行なっている会社です。

 

 

トップアスリートの腸内フローラを解析し、
全ての人のパフォーマンスや体調管理
支援されています。

 

 

 

サプリメント「AuB BASE」が
発売となりました。

 

 

 

腸内環境を整えて
アスリートの腸内フローラに
近づけるかもしれませんね。

それでは、以上で

鈴木啓太の会社はうんちの研究所
アスリートの腸内フローラからサプリ

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。