オリンピック

東京五輪延期で残り日数もリセットオリンピック開催はいつ頃になる?

東京五輪延期で残り日数もリセットオリンピック開催はいつ頃になる?4

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

東京五輪延期で残り日数もリセット
オリンピック開催はいつ頃になる?

について記事をまとめてみました。

東京五輪延期で残り日数もリセットオリンピック開催はいつ頃になる?

2020年7月24日まで
残り120日を切る頃に
東京五輪開催の延期が正式に決定。

 

 

コロナウイルス感染の
世界的蔓延が原因で
こればかりは仕方がありませんね。

 

 

それじゃあ・・・
東京五輪の延期はいつまで?
開催時期はいつ頃になるの?

 

 

気になったので調べてみました。








東京五輪延期で残り日数もリセット

東京五輪延期で残り日数もリセットオリンピック開催はいつ頃になる?1

2020年7月24日の開幕まで
残りの日数は○○○って
カウントダウンしています。

 

 

しかし・・・
延期が決定してしまったので
残り日数〇〇○日+αとなります。

 

 

 

じゃあ、αの部分
延期はいつまでなのか?

 

 

 

IOCのバッハ会長と安倍総理が
電話会談で「1年程度の延期」で
意見が一致したとのことから

単純に考えられることは
最速で年内、遅くとも2021年の夏
解釈できます。

 

 

 

もちろん、
コロナウイルス感染の
世界的な終息が第一条件です。

 

 

 

コロナウイルスの感染状況によっては
再延期で2年後の2022年という
選択肢も浮上するかもしれません。

スポンサーリンク



オリンピック開催「1年程度の延期」

東京五輪延期で残り日数もリセットオリンピック開催はいつ頃になる?2

「1年程度の延期」とは

コロナウイルス感染の世界的終息が
大前提のお話となりますが・・・

1年程度”を
どう解釈するか?です。

 

 

 

1年前後なのか?
1~2年の間なのか?

 

 

 

どちらの解釈でもかまわない。
そう考えます。
それは、延期の理由にあります。

 

 

 

コロナウイルス感染の世界的終息
待たないといけない状況なので
含みを持たせていると考えるからです。

 

開催時期は3通り?

「1年程度の延期」を
含みをもたせていると
解釈すると・・・

 

 

 

開催時期は
年内、2021年夏迄、2022年夏の開催と
3通りのパターンとなります。

 

 

 

次章で、この3通りのパターンを
少し詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク


他にも面白い記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
特別輸送機TOKYO2020号で東京五輪聖火の炎はどうやって運ぶ5
特別輸送機TOKYO2020号で東京五輪聖火の炎はどうやって運ぶ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 特別輸送機TOKYO2020号で 東京五輪聖火の炎はどうやって運ぶ について記事をまと...
あわせて読みたい
前田穂南選手を育てた武冨豊監督はどんな人育成方法や指導方針が凄い4
前田穂南選手を育てた武冨豊監督はどんな人育成方法や指導方針が凄い今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 前田穂南選手を育てた武冨豊監督は どんな人育成方法や指導方針が凄い について記事をまと...
あわせて読みたい
植草歩の筋肉量5kg増でオリンピックへ可愛い足と中段突きも破壊的4
植草歩の筋肉量5kg増でオリンピックへ可愛い足と中段突きも破壊的今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 植草歩の筋肉量が5kg増でオリンピックへ 可愛い足も中段突きも破壊的 について記事をま...

オリンピック開催はいつ頃になる?

東京五輪延期で残り日数もリセットオリンピック開催はいつ頃になる?3

東京五輪開催はいつ?

結論から先に言えば
2021年7月23日~8月8日
一番不自然では無いかと考えます。

 

 

 

2020年東京五輪開催日の
7月24日(金)から7月最終金曜日設定
そのまま1年間スライドさせる形です。

 

延期からの開催時期を予想

開催時期を有力順に並べると
①2021年の夏
②2022年の夏
③年内    となります。

 

これはあくまでスケジュールを
主体に考えた予想です。

 

2021年夏開催が1番の根拠

仮に東京五輪が
2021年7月23日~8月8日
開催となった場合の問題点は
ご存知の通り

8月6日~8月15日に予定されている
米国オレゴン州ユージンでの
陸上の世界選手権。

 

7月16日~8月1日に予定されている
福岡市での水泳の世界選手権。

 

共に大きな世界大会と
ブッキングする形になります。

 

 

 

でも、世界陸連の発表では
東京五輪が1年延期された場合は
陸上世界選手権を延期する意向
表明していますし

福岡市の世界水泳準備担当者も
国際水泳連盟が判断を下せば、
対応が必要になると柔軟な姿勢を
見せています。

 

 

 

また、サッカーのUEFAカップや
南米選手権が延期となって
2021年6月11日~7月11日
組み込まれていますよね。

 

これってもしかすると、
東京五輪が1年後に延期されても
重ならない時期を選択した可能性が
ありますね。

 

 

 

最もネックとされているのが
米国のテレビ局NBC

放映権料でIOCを支えていると
言っても過言では無い存在です。

 

 

 

しかし、東京五輪の延期には
条件はあるでしょうが
柔軟な姿勢を見せています。

 

 

 

これらのことから
1年後の延期のシナリオは
ある程度出来上がっているのでは?
と考えます。

 

 

 

ただ、問題点も多々あります。

会場やホテル、移動手段、スタッフの
確保の問題にチケットの問題、
スポンサー契約や放映権などです。

 

また、代表内定しているアスリートの
体調管理や再選考の必要性の有無など

たくさんの問題点や課題を
1年間の間に片付ける必要があります。
開催に掛かる費用も膨らみますね。

 

2022年夏開催の場合

2022年2月は北京で冬季五輪が
11月~12月にはカタールで
サッカーのワールドカップが
開催されますが期間は重なりません

 

 

 

北京冬季五輪、東京夏季五輪、
サッカーワールドカップと
大イベントが続く1年となりますね。

 

 

ただ・・・

世界的ビッグイベントではありませんが
7月~8月には英連邦諸国による
コモンウェルス・ゲームズ

9月には中国・杭州での
アジア大会が予定されています。

 

これらのスケージュール調整が
課題です。

 

 

 

しかし、2年という猶予期間があるので
1年後と比較すればクリアしやすい
でしょう。

会場も2年間の猶予期間を考えれば
比較的確保しやすいのではと考えます。

 

 

 

ただ、2年間なので開催に掛かる費用は
莫大に膨れ上がってしまいますし、
最大の損害を受けるのはアスリートです。

 

 

 

選考のやり直しも考えられます。
そうなると、内定者とのトラブル
起こる可能性がありますよね。

 

 

 

さらに、
2020年に年齢的身体的ピークを
迎えるアスリートもおられると思います。

 

2022年開催となれば
アスリートにとっては死活問題です。

 

 

 

その反面、年齢制限で出られなかった
アスリートや選考で漏れたアスリートは
チャレンジ出来るんですが・・・

 

スケジュールのみで考えれば
2022年の開催も有力と言えるでしょう。

 

年内での開催の場合

年内の秋~冬期間での開催は
可能性としては最も低いと考えます。

 

 

 

コロナウイルス感染の世界的蔓延が
続いている現状で終息の目途も不明

 

 

 

世界のスポーツイベントも
ぎっしりと組み込まれています。

 

 

 

また、コロナウイルス感染が
果たして早期に終息するのか?
代表選考会が間に合うのか?

 

 

 

会場やスタッフ、ホテル、移動手段の
確保やチケットの問題なども
早急に調整する必要があります。

 

 

 

短期間でのスケジュールなどの
各調整は困難混乱を避けられません。

 

年内のメリットはある?

 

選手への負担は最小限となります。
開催の追加費用も最小限に抑えられる。

 

夏の暑さから開放されます。
代表内定選手も変更無く安心。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

東京五輪の延期が決定し
残り日数もリセットです。

 

 

1年程度の延期」とは
いつ頃を示しているのか?

 

 

1年程度とは、
最大2年間を含めた
表現と考えます。

 

 

現時点での最有力は
コロナウイルス感染の世界的終息を
迎えているのが絶対条件だが

1年スライド延期の
2021年7月23日~8月8日
考えます。

 

 

延期で避けられないのが
アスリートの体調管理や
会場、スタッフ、宿泊施設、
移動手段などの確保と費用増。

 

 

そして、各スポーツイベントの
スケジュール調整です。

 

 

年内開催は内定アスリートには
1番ベターかもしれませんが
現状では難しいと言わざるを得ません。

 

 

2022年夏開催は
スケジュールの調整的に
1番ベターかもしれませんが
アスリートにとっては死活問題です。

 

 

どれも一長一短があり判断が
難しいですね。

いずれにせよ、
早期にコロナウイルス感染の
終息が見えないと始まりません。

 

 

世界に安息の日が来ることを
祈るしかありません。

それでは、以上で

東京五輪延期で残り日数もリセット
オリンピック開催はいつ頃になる?

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。