競馬

顕彰馬ディープインパクトが死亡す種付け中止から後継種牡馬争い混沌

顕彰馬ディープインパクトが死亡す種付け中止から後継種牡馬争い混沌3

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

顕彰馬ディープインパクトが死亡す
種付け中止から後継種牡馬争い混沌

について記事をまとめてみました。

顕彰馬ディープインパクトが死亡す種付け中止から後継種牡馬争い混沌

顕彰馬ディープインパクトが死亡と
ニュースが流れ、ビックリしました。

 

 

今春種付け中にクビ、腰を痛めて
種付け中止となり
来春の産駒は20頭前後の予定でした。

 

 

まさか・・・

 

 

それが最後の産駒になって
しまうとは思いもしませんでした。

 

 

7年連続でリーディングサイアーに
君臨していましたがディープに継ぐ
後継種牡馬は混沌としてきそうです。







顕彰馬ディープインパクトが死亡

顕彰馬ディープインパクトが死亡す種付け中止から後継種牡馬争い混沌1

競走馬時代のディープインパクトは
今更説明は不要ですよね。

 

絶対的な強さで
3歳クラシック無敗の3冠を含む
7つのG1を制覇した最強馬です。

 

 

 

筆者が驚いたのは
デビュー2戦目の若駒ステークス

 

このレースではゲート出がイマイチで
終始後方のレース展開

 

3~4コーナーでも後方2番手。
4コーナー途中から手綱を締めて
直線少し気合を入れると一気に差し切り

若駒ステークス動画


引用元: sundaysilence21さん

その走る姿は1頭だけ次元が違う走り。
まるで翔んでいるかのように見えました。

 

 

ディープインパクトの走りの特徴は
前肢と頸の推進力と後肢のバネにあります。
“ゴム毬が弾む様”とも言われ

美しいフットワークの持ち主でした。

 

 

手綱を締めておかないと
どこまでも走り続けてしまうくらい
本当に走ることが大好きな馬でした。

 

 

なので

 

 

種牡馬となっても、種牡馬を引退しても
北海道の大地で楽しく駆け回る
ディープインパクトであって欲しかった。

 

 

頸の手術後1日目に頚椎骨折が判明し
安楽死処分で死亡というのは

名馬には
あまりにも悲しい最期
なってしまいました。

顕彰馬選出(殿堂馬)

平成20年5月8日に
86.6パーセントという驚異の得票率で
28頭目の顕彰馬に選出されています。

 

 

その他2年連続年度代表馬
数々の金字塔を打ち立て
社会現象を起こした平成の最強馬ですね。

日本近代競馬の結晶

菊花賞で無敗の3冠を達成するゴール前から
関西TVの馬場鉄志アナウンサーが名実況

「世界のホースマンよ見てくれ!
これが日本近代競馬の結晶だ!」

ディープインパクト菊花賞動画

引用元:wanifuchiさん

まるで自分がディープインパクトの馬主に
なったかのような錯覚に陥ってしまう感覚
覚えませんでしたか?

 

 

 

それくらい世界に誇れる
もしかしたら世界で戦えるかも?
真剣に考えられる馬でしたよね。

 

 

それくらいワクワクする名馬でした。

スポンサーリンク



種付け中止から後継種牡馬争い混沌

顕彰馬ディープインパクトが死亡す種付け中止から後継種牡馬争い混沌2

今春の種付けシーズンの矢先に

ディープインパクトが腰と頸部に
痛みを訴え今シーズンは種付け中止
来シーズンの産駒は20頭前後の予定

というニュースが流れました。

 

 

引退してからフル稼働で
種付けをしていましたから
今季は休養、治療に専念する予定でした。

 

 

7月28日に頸の手術を施され
術後は良好な経過だった。
なぜ?頚椎骨折なのか原因が不明過ぎます。

 

 

来季20頭前後の産駒が誕生しますが
ディープの最期の産駒になります。

 

 

後継種牡馬より繁殖牝馬が面白い

後継種牡馬争いですが
ディープインパクトの牡馬も優秀ですが
リーディングサイアーになれるのか?

 

 

少し難しいかもしれません。

 

 

キングカメハメハ産駒の
ロードカナロアがその筆頭候補ですね。

 

それでも、混沌としそうですね!

 

 

ディープインパクトは
血統的には牝馬の方が
サイアーラインを残しそうですね。

 

 

その代表として繁殖牝馬の
ジェンティルドンナが面白そうです
大物を輩出する血統構成です。

 

 

ディープインパクトの産駒も
種牡馬、繁殖牝馬とたくさんいますので
その血脈は途絶えることは無いでしょう。

スポンサーリンク


他にも関連記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
蹄葉炎からの復帰ならず名牝ウォッカが安楽死措置となったワケとは?4
蹄葉炎からの復帰ならず名牝ウォッカが安楽死措置となったワケとは? 今回の記事では、 蹄葉炎からの復帰ならず名牝ウォッカ が安楽死措置となったワケとは? について記事をまとめていきま...
あわせて読みたい
イナズマフードGP IN草津のおすすめ店舗とステージや駐車場情報3
イナズマフードGP IN草津のおすすめ店舗とステージや駐車場情報今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 イナズマフードGP IN草津の おすすめ店舗とステージや駐車場情報 について記事をまと...
あわせて読みたい
絆のペダルは宮澤崇史の生きざま母親との生体肝移植でつなぐ家族の愛4
絆のペダルは宮澤崇史の生きざま母親との生体肝移植でつなぐ家族の愛今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 絆のペダルは宮澤崇史の生きざま 母親との生体肝移植でつなぐ家族の愛 について記事をまと...
あわせて読みたい
ジュノハートとハートビートはかわいいさくらんぼ!販売はいつから?5
ジュノハートとハートビートはかわいいさくらんぼ!販売はいつから?今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 ジュノハートとハートビートは かわいいさくらんぼ!販売はいつから? について記事をまと...

まとめ

いかがでしたか?

大好きだったディープインパクトの
死亡ニュースに信じられない気持ちです。

 

先日は大好きだったウォッカも・・・

 

一時代が終わっていく切なさ
感じずにはいられません。

 

 

でも、いつも楽しそうに走る
ディープインパクトの走りは
一生忘れないでしょう

それだけ深く強烈なインパクト
日本中に与えてくれた名馬です。

それでは、以上で

顕彰馬ディープインパクトが死亡す
種付け中止から後継種牡馬争い混沌

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。