高校野球

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い4

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む
明石商業の最善を尽くす野球が凄い

について記事をまとめてみました。

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い

第101回全国高校野球選手権大会も
いよいよ佳境に入ってきましたね。

 

 

 

準々決勝第1試合から
熱のこもった好試合でした。

 

 

 

試合は地元兵庫代表の明石商業が
7-6と接戦をものにして初のベスト4
進出を決めました。

 

 

 

序盤は明石商業、中盤は八戸学院光星の
流れでゲームは大接戦にもつれ
終盤からお互いのエースがマウンドに

 

 

 

8回表に明石商業がワンアウト2・3塁で
伝家の宝刀スクイズを出すが重宮君が
空振りでチャンスが途絶えたと・・・

 

 

 

まさかのバッテリーエラー
決勝点が舞い込んでくるとは

 

 

 

 

点を取る引き出しを
たくさん準備されている
狭間監督もこればかりは想定外では

 

 

 

しかし、どんな時も“最善を尽くす”
このモットーを貫く野球が
そうさせたんだと思います。

 

 

 

準決勝でも粘りの明石商業野球から
目が離せません。







中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い1

中森俊介リベンジに燃えた

7回途中からマウンドに上った
明石商業のエース中森俊介投手は
難しい場面での登板でした。

 

ツーアウト3塁一打逆転の場面

この日先発が予想されていましたが
先発はこの日も3年生の杉戸理斗投手

 

 

 

中森俊介投手はどこか怪我
しているのでは?という
情報も流れていましたね。

 

 

 

杉戸理斗投手が序盤~中盤と
八戸学院光星に捕まり始めると
中森俊介投手がブルペンに入りました。

 

勝負はまだ先にある

5回途中からマウンドに上がったのは
3年生の溝尾海陸投手でした。

 

 

 

試合の流れは完全に八戸学院光星に
傾いていた大事な場面にも
中森俊介投手が投げない!?

 

 

 

やっぱり、中森俊介投手は
何か故障を抱えているのか?
筆者の考えはそうではなかった

 

 

 

狭間監督は勝負のポイントは
“もっと先にあると”
同点までは我慢をされると感じていました。

 

 

その根拠は・・・

3回戦後のインタビューで狭間監督

ベスト8狙いなら中森を先発させた。

チームが日本一を目指すと言うから
逆算して中森を温存した”

こう話されていました。

 

 

中1日で準決勝があることは
戦う前から百も承知しているわけで

 

 

 

狭間監督の頭の中は
決勝の舞台から逆算して
作戦を立てているのです。

 

 

 

決勝戦までに可能な限り
エースの中森俊介投手を
消耗させない策を取る必要があったのです。

 

 

 

7回のワンアウト3塁、一打逆転の場面が
ギリギリのターニングポイント
狭間監督は判断したのでしょう。

 

 

 

この時の中森俊介投手の凛々しい表情
堂々としたマウンド捌きは圧巻でした。

 

 

 

渾身の直球は自己最速となる
151kmをマークするほど
エンジン全開のピッチングでした。

 

 

 

エースがマウンドにあがることで
八戸学院光星に傾いていた流れ
断ち切ることにも成功しましたね。

 

 

 

そして、8回表にスクイズ失敗後
相手のバッテリーエラーで
勝ち越しに成功したわけです。

見事な中森俊介投手への継投策

その後の2イニングもランナーを出しますが、
気迫あふれる渾身のストレートは
セットポジションでも140km後半をキープ。

 

 

 

ことごとく八戸学院光星のバッターに
バッティングをさせない内容でした。

 

 

 

アウトローの149kmのストレート
とても2年生の投げるボールとは
思えないくらいの威力でした。

 

 

 

前回の花咲徳栄戦でのピッチングは
球が上ずり、セットでは球速が10km近く
落ちるなど軸足に体重がのっていませんでした。

 

 

 

この日のピッチングは
そこをキチンと修正できていましたね
なので球速も球威もコントロールも
抜群のデキでしたね!

 

 

 

この試合で2回1/3イニング
終えれたことは準決勝・決勝を
見据える上で大成功と言えるでしょう。

 

 

 

狭間監督の見事な継投策
感じました。

スポンサーリンク



明石商業の最善を尽くす野球が凄い

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い2

明石商業の野球は基本重視

昨今の高校野球は、
大阪桐蔭を代表するように
打って打って打ち勝つ野球という
スタイルのチームが多いですよね。

 

 

 

いわゆる、パワー野球ですね。

 

 

 

明石商業もホームランを打てる
来田涼人選手のような
パワーバッターもいますが、

基本的には送りバントや盗塁
エンドランなどの小技を活かす
チームですよね。

 

狭間監督が徹底していること

狭間監督はこう話されています。

 

基礎練習を徹底的にやった上で、
どんな状況下でもスクイズ、盗塁、エンドランが
出来る準備をして、作戦は状況に応じて決めます。

 

なので、その作戦が
実行出来る準備は怠りません。

 

スクイズが多いチームと言われますが、
準備してきた中で一番勝ちに繋がりやすいのが
スクイズ。

 

他にも攻撃のバリエーションはあります。

基礎練習を繰り返し徹底的に行うことで
どんな場面でも色んな作戦を実行できる
選手が育つということでしょう。

 

 

 

いとも簡単に送りバンドをしたり
プレッシャーの掛かるスクイズでも
平常心で実行できるのもその賜物ですね

『最悪の状態でも、最善を尽くす』

狭間監督の信条は
“最悪の状態でも、最善を尽くす”です。
明徳高校時代の馬渕史郎監督からの教えです。

 

 

 

これは、どんな苦しい状況でも、
どんな劣勢でも最善を尽くせば、
何か突破口が見つかる

 

 

 

この言葉がそのまま
明石商業の野球になっていますね。

 

 

 

最後まで諦めない
どんなピンチになっても逆転されても
同様せずにくらいついていくスタイル

 

 

 

 

狭間監督は他にも口酸っぱく選手に
言われているのが
“今やらねば、いつやるねん”です。

 

 

 

 

どんな状況でも最善を尽くせば
何らかの結果が得られる。
いい言葉ですね!

選手もデータを分析し鋭い観察力を持つ

明石商業の選手は監督と同様に
分析力と試合中の観察力が凄いですね。

 

 

 

狭間監督は鋭い観察力を持つ選手
育てています。相手の癖を盗む、
変化に気づく鋭い眼力も重視されています。

 

 

 

 

選手個々の特性を見抜いて
チームの中での役割を徹底させています。

 

 

 

 

代表となるのが代走のスペシャリスト
窪田康太選手ですよね。

 

 

 

 

3回戦の宇部鴻城戦、1点負けている
8回ツーアウト2塁の場面で
3塁へ盗塁をした窪田康太選手です。

 

 

 

 

試合中にピッチャーの癖を見抜いて
監督に盗塁を託され代走に送り出され
セオリーでは無い3盗に成功するんですから

 

 

 

 

選手と監督の信頼感が凄いですし
あの場面で走れる精神力や
監督の勝負勘のは脱帽です。

 

 

 

 

狭間監督はこう話されています。

“自分が今やるべきことは何か”
見える選手でないと、使えませんし
勝負にも勝てません。

 

 

監督と選手の意思が統一されて
信頼感の上で様々な作戦が実行できる
明石商業はとんでもなく強いチームです。

スポンサーリンク


他にもオモシロイ記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
明石商業VS八戸学院光星を予想!兵庫代表としてリベンジしベスト44
明石商業VS八戸学院光星を予想!兵庫代表としてリベンジしベスト4今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 明石商業VS八戸学院光星を予想! 兵庫代表としてリベンジしベスト4 について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業の甲子園次戦の相手も難敵山口宇部鴻城を攻略してベスト8へ4
明石商業の甲子園次戦の相手も難敵山口宇部鴻城を攻略してベスト8へ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 明石商業の甲子園次戦の相手も難敵 山口宇部鴻城を攻略してベスト8へ について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業対花咲徳栄データで比較過去の甲子園大会兵庫VS埼玉も分析4
明石商業対花咲徳栄データで比較過去の甲子園大会兵庫VS埼玉も分析今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 明石商業対花咲徳栄データで比較 過去の甲子園大会兵庫VS埼玉も分析 について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業の甲子園応援がオモシロイ得点後の笑点のテーマで盛り上がる3
明石商業の甲子園応援がオモシロイ得点後の笑点のテーマで盛り上がる今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 明石商業の甲子園応援がオモシロイ 得点後の笑点のテーマで盛り上がる について記事をまと...
あわせて読みたい
杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が明石商業勝敗の鍵を握っている1
杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が明石商業勝敗の鍵を握っている今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が 明石商業の勝敗の鍵を握っている について記事をま...
あわせて読みたい
水上桂はイケメン明石商業の扇の要笑顔がかわいい注目のドラフト候補6
水上桂はイケメン明石商業の扇の要笑顔がかわいい注目のドラフト候補今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 水上桂はイケメン明石商業の扇の要 笑顔がかわいい注目のドラフト候補 について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業ユニフォームは明徳義塾とソックリ 監督とエース中森に期待4
明石商業ユニフォームは明徳義塾とソックリ 監督とエース中森に期待 今回の記事では、 明石商業ユニフォームは明徳義塾とソックリ 監督とエース中森に期待 について記事をまとめていきます...

狭間監督が熱男なのは?

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い3

狭間監督の野球への情熱

狭間監督は本当に良く動く監督ですね。

 

 

 

とにかく勝ちにこだわる
勝つためには最善の準備をして
最善の策を考えそれを実行する。

 

 

 

勝負に対しこんな熱い方は
今どき珍しいですよね。
でも、真っ直ぐで芯があるから良いです!

 

 

 

 

厳しく怖い監督ですが
筋が通っているので選手も
預けている親御さんも信頼できますよね。

狭間監督は自分の事について

私は、自分の事では動きませんが、
生徒や自分の周りのことになれば、
必死で動きます。

 

それをやらなくなったら、辞める時だと。

 

そのぐらい、
引き際は大切にしようと思っています。

 

野球の難しさや喜び、1人では出来ずに、
仲間に頼ることで生まれる感動などを
たくさん経験して欲しいです。

 

だからこそ、常日頃から
『常に仲間からの信用や信頼を勝ち取るように』
と選手たちに言っています。

狭間監督は野球を通して
人間形成についてもシッカリと
教えておられますね。

 

 

 

それと、選手ファースト
考えらている監督さんです。

派手なアクションが色々と物議

連日大会本部に呼び出され
狭間ガッツに注意を受けているそうですが
構わないじゃないですか・・・

 

 

 

それだけ試合に没頭され
選手とともに戦っている証拠です。

 

 

こんな熱くて面白い監督はいないです。

 

 

 

 

 

 

 

とても、真っ直ぐな監督で
素晴らしい監督だと思います。
甲子園の新たな名監督になりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

 

明石商業が3戦連続で1点差の
接戦を勝ち上がりベスト4進出です。

 

 

 

ハラハラドキドキの試合ばかりですが
明石商業らしい、狭間監督の策も
面白い見ごたえのあるゲームです。

 

 

 

準決勝も、どこが相手でも
大接戦になるのは間違いありません

それでは、以上で

中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む
明石商業の最善を尽くす野球が凄い

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。