高校野球

杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が明石商業勝敗の鍵を握っている

杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が明石商業勝敗の鍵を握っている1

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が
明石商業の勝敗の鍵を握っている

について記事をまとめてみました。

杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が明石商業勝敗の鍵を握っている
明石商業のエースと言えば
世代最強と言われている
2年生エースの中森俊介投手です。

 

 

しかし、この夏の選手権兵庫大会で
中森俊介投手より多くのイニング数を
投げた杉戸理斗投手に注目です。

 

 

明石商業の背番号「10」
杉戸理斗投手とはどんなピッチャー?

 

情報が少ない中、調べてみました。







杉戸理斗投手背番号「10」

杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が明石商業勝敗の鍵を握っている3

杉戸理斗投手の鍛錬

3年生の杉戸理斗投手は
安定した制球力が自慢の
技巧派サウスポーです。

 

 

入学当時は最速110kmしか球速が
出なかったそうです。

 

 

しかし、負けず嫌いの杉戸理斗投手は
下半身の強化に励み続けたのです。

 

 

明石商業のグラウンド脇にある
コンクリートの階段を走り続け
下半身の強化に没頭したそうですよ!

 

 

そのかいあってか
現在は130km超の球速
手に入れています。

杉戸理斗投手の試行錯誤

杉戸理斗投手は入部当初は
正統派のピッチャーでしたが
レギュラーとして生き残るために

変身しなければレベルの高い
明石商業の投手陣の中で
自分は生き残れないと考えました。

 

 

それが2018年秋の近畿大会の後です。
そこから、試行錯誤の日々が続きます。

 

 

ヒントはDeNAのエース今永投手です。

 

 

まずは単にフォームを
真似たりしたそうです。

その中で
リリースポイントを修正しながら
現在のフォームに固めたそうです。

 

 

そして、変化球ツーシームを習得
左のスリークォーターから繰り出す
変幻自在な変化球と制球力を身に付け

最後の夏は背番号「10」に
格上げとなったのです。

 

腕を下げても、球威は落ちず、
コントロールがついたので良かった。

 

フォームを変え
リリースポイントを下げたことで
球威は衰えず制球力がアップしています。

 

 

やはり、これも下半身強化
継続したからこその賜物だと思います。

杉戸理斗投手投球フォーム動画


引用元:BASEBALL LOVEさん

 

杉戸理斗投手の母親の言葉

杉戸理斗投手は下宿をしています。
なので普段は家族とは会えない状況。

 

 

母親との連絡はもっぱら
LINEでのやり取りしか
していないのです。

 

 

試合の時に応援に駆けつけ
久しぶりに息子の姿を観るそうです。

 

その母親のコメントでも
下半身強化を頑張ったことが
わかります。

 

 

下宿生なので普段の会話はラインだけ。

でも下半身の筋肉が増え、
黙々と努力する様子が目に浮かびます。

我が子の成長は親が一番わかる。
お母さんの言葉は確かです!

スポンサーリンク



杉戸理斗投手が明石商業の勝敗の鍵

杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が明石商業勝敗の鍵を握っている2

タイプの違う3投手の使い方

狭間監督は試合前に徹底的に
相手を洗い出すために
データを分析されます。

 

 

先発ピッチャーの選択も
対戦校のバッターとの相性を考えて
決めていることもあるでしょう。

 

 

 

もちろん、エース中森俊介投手を中心に
考えておられるはずですが
対戦後の打者の傾向によっては
杉戸理斗投手が先発する可能性も・・・

 

 

 

現に兵庫県大会では
エース中森俊介投手が21回2/3イニング
杉戸理斗投手が24回2/3イニング

ほぼ、半分ずつ使い分けをされています。

 

 

 

また、兵庫県大会ではベンチに入れなかった
選抜大会で2番手投手だった宮口大輝投手を
選手権本番ではベンチ入りさせ3人体制に

中森俊介投手:右の本格派

杉戸理斗投手:左スリークォーター

宮口大輝投手:右スリークォーター

タイプの違う3人の投手を揃えています。

 

 

 

この投手陣でトーナメントを
どう乗り切っていくのか?

 

 

 

その算段は
知将で知られる狭間監督は
すでにされているはずです。

本格派と変則で目先を変える

1試合の中でも継投策が考えられます。

 

 

本格派の中森投手と技巧派の杉戸投手を
タイミング良く交代させれば
相手打者の目先を変えられます

 

 

 

そのような狙いも、
狭間監督は考えているでしょう。

中森俊介投手が初戦の先発

どんな大会でも初戦は難しいと言われます。

 

 

初戦から相手の読みを外して
杉戸理斗投手を先発にもってくることは
考えにくいと思います。

 

 

 

知将の狭間監督ですが
ここは堅実にエースの中森俊介投手を
先発させるでしょう。

 

 

 

接戦になった時の
変え時が難しくなるでしょう。

 

 

 

まさかの杉戸理斗投手先発があれば
大きな賭けになります。
賭けに勝てればメリットはデカイですが・・・

 

 

 

どうでしょうか?
確率はかなり低いと思います。

スポンサーリンク


他にも関連記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い4
中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む明石商業の最善を尽くす野球が凄い今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 中森俊介気迫の投球で準決勝へ挑む 明石商業の最善を尽くす野球が凄い について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業の甲子園次戦の相手も難敵山口宇部鴻城を攻略してベスト8へ4
明石商業の甲子園次戦の相手も難敵山口宇部鴻城を攻略してベスト8へ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 明石商業の甲子園次戦の相手も難敵 山口宇部鴻城を攻略してベスト8へ について記事をまと...
あわせて読みたい
水上桂はイケメン明石商業の扇の要笑顔がかわいい注目のドラフト候補6
水上桂はイケメン明石商業の扇の要笑顔がかわいい注目のドラフト候補今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 水上桂はイケメン明石商業の扇の要 笑顔がかわいい注目のドラフト候補 について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業の甲子園応援がオモシロイ得点後の笑点のテーマで盛り上がる3
明石商業の甲子園応援がオモシロイ得点後の笑点のテーマで盛り上がる今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 明石商業の甲子園応援がオモシロイ 得点後の笑点のテーマで盛り上がる について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業対花咲徳栄データで比較過去の甲子園大会兵庫VS埼玉も分析4
明石商業対花咲徳栄データで比較過去の甲子園大会兵庫VS埼玉も分析今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 明石商業対花咲徳栄データで比較 過去の甲子園大会兵庫VS埼玉も分析 について記事をまと...
あわせて読みたい
明石商業ユニフォームは明徳義塾とソックリ 監督とエース中森に期待4
明石商業ユニフォームは明徳義塾とソックリ 監督とエース中森に期待 今回の記事では、 明石商業ユニフォームは明徳義塾とソックリ 監督とエース中森に期待 について記事をまとめていきます...
あわせて読みたい
國保陽平監督(大船渡高校)の判断賛否はどうして割れるのか問題は別4
國保陽平監督(大船渡)の判断賛否過密日程の問題を改善できないのか今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 國保陽平監督(大船渡)の判断賛否 過密日程の問題を改善できないのか について記事をまと...
あわせて読みたい
佐々木朗希父のしつけ家族の絆?身長190cm球速163キロの怪物5
佐々木朗希父のしつけ家族の絆?身長190cm球速163キロの怪物 今回の記事では、 佐々木朗希父のしつけ家族の絆? 身長190cm球速163キロの怪物 について記事をまとめていきま...
あわせて読みたい
【サイン盗み】ルールはどうなってる?高校野球は周知徹底事項で禁止4
【サイン盗み】ルールはどうなってる?高校野球は周知徹底事項で禁止 今回の記事では、 【サイン盗み】ルールはどうなってる? 高校野球は周知徹底事項で禁止 について記事をまとめていきま...
あわせて読みたい
落合秀市ってどんなピッチャー成績以外にも素質がわかる独特な感性4
落合秀市ってどんなピッチャー成績以外にも素質がわかる独特な感性今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 落合秀市ってどんなピッチャー 成績以外にも素質がわかる独特な感性 について記事をまとめ...

まとめ

いかがでしたか?

 

選手権の初戦は中森俊介投手
先発でほぼ間違いないと思います。

 

 

しかし、2番手ピッチャーの
杉戸理斗投手も技巧派の好投手です。

 

 

継投のポイントが勝敗の鍵に
なりそうですね。

 

 

また、初戦を突破した後も
杉戸理斗投手と中森俊介投手の使い方が
明石商業の勝敗の鍵を握りそうです

それでは、以上で

杉戸理斗投手背番号「10」の使い方が
明石商業の勝敗の鍵を握っている

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。