スポーツ

JRA調教師免許試験が難関な理由合格者が少ないのはどうしてなのか

JRA調教師免許試験が難関な理由合格者が少ないのはどうしてなのか4

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

JRA調教師免許試験が難関な理由
合格者が少ないのはどうしてなのか

について記事をまとめてみました。

JRA調教師免許試験が難関な理由合格者が少ないのはどうしてなのか

ダービージョッキーの四位洋文騎手は
2月いっぱいで現役に終止符を打ちます。

 

 

 

 

3月1日からは調教師として
新たな一歩を踏み出される予定ですね。

 

 

 

 

2020年度のJRA新規調教師免許試験は
四位洋文騎手にとって2度目の受験

 

 

 

 

1500勝以上のダービージョッキーで
JRAへの貢献度が高い騎手であっても
JRA新規調教師免許試験は難関です。

 

 

 

 

JRA新規調教師免許試験って
どれくらい難関なのか?
どうして、毎年合格者が少ないのか?

 

 

 

 

気になったので調べてみました。







JRA調教師免許試験が難関な理由

JRA調教師免許試験が難関な理由合格者が少ないのはどうしてなのか1

調教師免許試験が難関な理由

超難関と言われるのが
一次の筆記試験と言われています。

 

 

 

 

競馬法規、労働関係基本法規、馬学
衛生管理学、飼養管理、調教管理などの
幅広い分野の知識が問われるからです。

 

 

 

 

なので・・・
有名で実績のある騎手であっても
そうは簡単に合格できる試験では
無いのです。

 

 

 

 

無論、競馬素人の一般人が
つけ入るスキなど無いのです。

 

2002年までは通算1000勝以上で、
JRA所属期間が20年以上の騎手には、
一次の筆記試験が免除されていました。

 

試験は一次と二次があります。

 

 

 

 

一次試験は筆記試験と身体検査。
一次試験合格者は二次試験に進み
面接人物考査が行われます。

 

試験実施時期と合格者発表時期は

例年だと一次試験は9月に実施。
二次試験は11月に実施されます。
そして、12月に合格者が発表されます。

 

調教師免許試験を受ける人は?

はじめに、年齢は28歳以上
定められています。

 

 

 

 

調教師免許試験を受ける人は、
JRAや地方競馬、競走馬の牧場に
携わっている厩務員調教助手です。

 

 

 

 

なので、調教師を目指す人は、
JRA競馬学校の厩務員課程
卒業されている方が多いです。

 

 

 

 

しかし、ニュースとして話題になるのは
有名騎手が引退を機に調教師免許試験を
受けるケースですよね。

 

スポンサーリンク



合格者が少ないのはどうしてなのか

JRA調教師免許試験が難関な理由合格者が少ないのはどうしてなのか2

JRA新規調教師免許試験の合格率

ずばり!10%に満たない狭き門。

 

 

 

 

JRA新規調教師免許試験には
毎年、100人前後の受験者が挑みます。
しかし、合格者数は一桁が並びます

 

 

 

 

現役調教師さんの多くは
複数回受験してやっとのことで
合格されています。

 

 

 

 

中には10回以上も受験された
調教師さんもおられますよ。

 

どうしてそんなに競争率が高い?

合格者数を厳選している
理由はなんなんでしょう?

 

 

 

 

もちろん、
優秀な人材を確保する目的は
どんな試験でも同じです。

 

 

 

 

でも、それだけでは無いみたいです。

 

 

 

 

JRA新規調教師免許試験に合格しても、
管理する馬房に空きが無ければ
厩舎開業が出来ませんよね。

 

 

 

 

つまり、合格者が少ないという
その大きな理由の1つに
馬房数の問題があるんです。

スポンサーリンク


他にも面白い記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり4
「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 「あんこさん」ってどういう意味? 伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり について記事をまと...
あわせて読みたい
藤田菜七子騎手の騎乗予定と成績大幅アップ?恒久アローワンス始まる4
藤田菜七子騎手の騎乗予定と成績大幅アップ?恒久アローワンス始まる 今回の記事では、 藤田菜七子騎手の騎乗予定と成績大幅アップ? 恒久アローワンス始まる について記事をまとめていきます。...
あわせて読みたい
蹄葉炎からの復帰ならず名牝ウォッカが安楽死措置となったワケとは?4
蹄葉炎からの復帰ならず名牝ウォッカが安楽死措置となったワケとは? 今回の記事では、 蹄葉炎からの復帰ならず名牝ウォッカ が安楽死措置となったワケとは? について記事をまとめていきま...

馬房数の削減とは?

JRA調教師免許試験が難関な理由合格者が少ないのはどうしてなのか3

馬房数削減との関係性

JRA調教師の厩舎がある
美浦と栗東のトレーニングセンターには
競走馬の管理馬房数に限りがあります。

 

 

栗東で1,972馬房。
厩舎を経営する調教師数が92名。

 

美浦で計1,952馬房。
厩舎を経営する調教師数が94名。

(2019年3月1日時点のデータ)

 

JRAは美浦・栗東の馬房数を
2019年度までに各々1900まで
削減する目標を打ち出しました。

 

 

 

 

馬房を削減する具体案として
定年や勇退される調教師数より
新規合格調教師数を少なくすれば
毎年馬房数は減少するという方法です。

 

 

 

 

しかし、2020年迎えていますが
未だ目標は達成されていません

 

 

 

 

つまり、今後も美浦・栗東の馬房数が
1900馬房になるまで
この方法が続くことが予想できます。

 

 

 

 

なので、
JRA新規調教師免許試験の合格者が
少ない現象も続くでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

 

 

JRA新規調教師試験が難関なのは
一次試験の筆記試験の内容が
半端ない幅広い専門分野の知識
必要だからです。

 

 

 

 

JRAには美浦と栗東の馬房数を
1900馬房まで削減する
目標があります。

 

 

 

 

その具体案の1つに
定年・勇退される調教師と
新規調教師の調整もあります。

 

 

 

 

2019年に目標を達成する予定が
未だ目標に及ばずにいます。

 

 

 

 

なので、しばらくは
新規調教師の合格者も
セーブされることが続きそうです。

 

それでは、以上で

JRA調教師免許試験が難関な理由
合格者が少ないのはどうしてなのか

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。