スポーツ

清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ

清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ5

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

清水希容のオヤドマリノパッサイで
東京五輪もサンドラサンチェス封じ

について記事をまとめてみました。

清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ

清水希容さんとサンドラサンチェスさん
この2人の空手の形決戦は熱いですね!

 

 

 

 

2019空手プレミアリーグ
東京大会の女子個人形決勝も
この因縁の対決でしたね。

 

 

 

 

世界女王の覇権を常に争っています。
2014、2016年世界女王の清水希容さん
2018年世界女王のサンドラサンチェスさん

 

 

 

 

よほどの番狂わせが起きない限り
2人の熱い闘いは東京五輪の決勝でも
観られると思います。

 

 

 

 

清水希容さんが、決勝再試合で
演武した『オヤドマリノパッサイ』は
自身公式戦で3回目の演武でした。

 

 

 

 

この『オヤドマリノパッサイ』って
何なのか?気になって調べてみました。







清水希容のオヤドマリノパッサイ

清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ1

「オヤドマリノパッサイ」って何?

親泊興寛から伝授された
抜塞(パッサイ)という型です。

 

親泊興寛(おやどまりこうかん)
1827年~1905年

 

親泊のパッサイの特徴

相手を誘い、掌底で顔面を攻撃。
闇夜に忍び足で相手を探り位置を確認する形
足刀による関節への攻撃などの形が含まれている。

 

オヤドマリノパッサイ動画

 


参照元:asociacionKODOUKAI

 

 

オヤドマリノパッサイは
泊手(とまりて、トマイディ)という
系統の沖縄武術の技の一つなのです。

泊手(とまりて、トマイディ)とは

沖縄の琉球王国で手 (沖縄武術)から
発展したという首里手、那覇手と並ぶ、
現在の空手道の三大系統の一つです。

 

 

 

 

しかし、泊手の起源は曖昧で不詳

 

 

 

①琉球王朝第二の貿易港であった
泊村(現在の那覇市)の住民によって
行われて広まった説。

 

②地元の照屋規箴(1804年-1864年)が
中国山東省出身の禅南(チャンナン)より、
幕末時に中国武術を学んだという説。

②の説では、
幕末時には照屋規箴の年齢が
亡くなる寸前となり合致しないと
指摘されています。

 

 

 

 

首里手、那覇手と同様に土地の名前
起源と考えるのが一般的ではないか・・・

 

泊手の特徴

泊武士は片足でも怖い」と言われます。

 

 

片脚立ちに目が止まります。
あえて不安定な立ち方からの
入り身技が代表的です。

 

泊手の代表的な形

左から始まるナイファンチ
パッサイ(松茂良、親泊等)

その他にもワンカン、ワンシュウ
ローハイ、チントウなどがあります。

泊手の代表的な空手家

照屋規箴

宇久嘉隆

松茂良興作

親泊興寛

山田義恵

伊波興達

仲宗根正侑

 

などがあげられます。

 

 

しかし・・・

 

 

 

現在のところ純粋という意味
泊手を継承されている流派は
存在していないのです。

 

 

 

 

つまり、泊手は演武する武人によって
独自に展開され進化派生してきたのです。

 

 

 

泊手の特徴は各流派に継承されています。

 

 

泊手が継承されている流派

本部流

沖縄剛柔流

松林流

少林寺流

泊手空手道協会

松茂良流興徳会

などがあります。

泊手の系譜

 

清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ2

泊手の始祖
照屋規箴(1804~1864年)と
宇久嘉隆(1800~1850年)に始まります。

 

 

 

この両師に師事し、
後に照屋規箴の後を継いだのが、
松茂良興作(1829~1898年)です。

 

 

 

 

松茂良興作は、泊手の武術を高め、
後に『泊手中興の祖』と言われています。

 

 

 

 

松茂良興作の特筆される功績は、
後進の指導なのです。

 

 

 

人生全てを空手道に捧げ
逸材を輩出されたのです。

 

 

 

 

その1人が、
『オヤドマリノパッサイ』の
親泊興寛なのです。

スポンサーリンク



東京五輪もサンドラサンチェス封じ

清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ3

因縁の対決

2018年の世界選手権
サンドラサンチェスさんの地元
スペインバルセロナで開催されました。

 

 

 

 

清水希容さんと
サンドラサンチェスさんの決勝戦は
予想通りの熱戦となりました。

 

2018年の世界選手権動画


参照元:HondaBeatH6

 

演武後の判定の結果は?

清水希容さんが
圧倒的にキレや美しさ
勝ってると思ったのですが・・・

 

 

 

 

サンドラサンチェスさんに
惜敗しています。

 

 

 

 

少しサンドラサンチェスさんに
地元開催で肩入れしているのか?
う~ん好みの問題かな・・・

 

 

清水希容さんの演武を
形容すれば・・・
早さとキレと美しさだと思います。

 

サンドラサンチェスさんは
男勝りのパワーから繰り出す
高さや力強さだと思います。

なので、判定者の好み
多少は影響するでしょうね。

 

空手プレミアリーグ東京大会
女子個人形決勝動画

 


参照元:PMG SPORT

 

 

 

こちらは、先日行われた大会で
決勝戦が同点再試合となる大熱戦でした。

 

 

 

 

2人は同じ演武
“チャタンヤラクーサンクー”
27.68点で同点となります。

 

 

 

 

決勝再試合では
サンドラサンチェスさんは
“スーパーリンペイ”を演武されました。

 

 

 

 

そして、再試合で清水希容さんが
“オヤドマリノパッサイ”を演武し
サンドラサンチェスさんを封じました。

 

 

 

 

 

27.74点で僅差の勝負を制したのです。

 

 

 

 

東京五輪でも清水希容さんと
サンドラサンチェスさんは
決勝の舞台で対戦することに?

 

 

 

 

清水希容さんは
“オヤドマリノパッサイ”に
さらなる磨きを掛けて女王の座
奪還してくれると思います。

スポンサーリンク


他にもおもしろい記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
植草歩の筋肉量5kg増でオリンピックへ可愛い足と中段突きも破壊的4
植草歩の筋肉量5kg増でオリンピックへ可愛い足と中段突きも破壊的今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 植草歩の筋肉量が5kg増でオリンピックへ 可愛い足も中段突きも破壊的 について記事をま...
あわせて読みたい
卜部蘭はかわいいツイッター画像確認 両親も陸上選手夢の東京五輪へ4
卜部蘭はかわいいツイッター画像確認 両親も陸上選手夢の東京五輪へ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 卜部蘭はかわいいツイッター画像確認 両親も陸上選手夢の東京五輪へ について記事をまとめ...
あわせて読みたい
才藤歩夢は近代五種とフェンシング競技でオリンピック出場を狙う美女4
才藤歩夢は近代五種とフェンシング競技でオリンピック出場を狙う美女今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 才藤歩夢は近代5種とフェンシング競技で オリンピック出場を狙う美女 について記事をまと...
あわせて読みたい
江島雅紀はイケメンツイッター画像確認 憧れの澤野大地と東京五輪へ3
江島雅紀はイケメンツイッター画像確認 憧れの澤野大地と東京五輪へ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 江島雅紀はイケメンツイッター画像確認 憧れの澤野大地と東京五輪へ について記事をまとめ...

空手の紹介

清水希容のオヤドマリノパッサイで東京五輪もサンドラサンチェス封じ4
空手は2020年の東京オリンピック
正式種目に採用されています。

 

 

 

 

元来、空手には試合という概念は
ありませんでした。

 

 

 

 

空手は護身術であり礼節を重んじ
自己を鍛錬する武道です。

 

空手の精神性を表す言葉

空手に先手なし

人に打たれず、人打たず、
事なきをもととするなり

 

道場で初めにに教わることは礼節です。

 

 

 

空手の稽古は礼によって始まり、
礼によって終わります。

 

 

 

 

武道とは武士道であり
日本の武道は全て礼節から
学びますね。

 

 

 

 

技法や技術だけではなく、
礼節を学ぶことが大切なのです。

 

 

 

 

日本人選手が武道で
外国人選手に試合で敗者となっても
この美しい礼節だけは勝っています

まとめ

いかがでしたか?

 

 

清水希容さんの演武は
とても凛々しく美しいですよね。

 

 

 

 

観ているファンも
自然に背筋が伸びてしまいます

 

 

 

 

今回、清水希容さんが演武した
“オヤドマリノパッサイ”ですが
まだ練習を始めて間もないそうです。

 

 

 

 

東京五輪でも演武するのかは
思案中とのことですが
この優勝で自信と確信を持てた!?
かもしれませんね。

 

それでは、以上で

清水希容のオヤドマリノパッサイで
東京五輪もサンドラサンチェス封じ

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。