社会問題

どうしてラダックのギャルワン渓谷で中国とインドは衝突するのか?

どうしてラダックのギャルワン渓谷で中国とインドは衝突するのか?4

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

どうしてラダックのギャルワン渓谷で
中国とインドは衝突するのか?

について記事をまとめてみました。

どうしてラダックのギャルワン渓谷で中国とインドは衝突するのか?

中国とインドの小競り合いが
ちょっと心配になってきましたね~

 

 

チベットに近い中国とインドの国境沿い
山岳地帯ラダックのギャルワン渓谷での
両軍の睨み合いが激化してきています。

 

 

どうして、中国とインドは
ラダックのギャルワン渓谷で
衝突を繰り返しているのか?

 

 

ちょっと疑問に思ったので
調べてみました。








どうして中国とインドは衝突するのか?

どうしてラダックのギャルワン渓谷で中国とインドは衝突するのか?1

中国とインドは昔から国境紛争
繰り返しています。

 

 

1962年には中印国境紛争という
戦争にまで発展した歴史があります。

 

 

 

中国とインドの国境線の長さは
世界でも指折りの長さで
その距離は約3500kmにおよびます。

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

実は国境線の多くは曖昧なのです。

 

 

 

なので、中国もインドも曖昧な
国境線周囲の開発に力を注いでいるのです。

 

 

 

開発して実績を作り上げることで
自国に有利な国境線を主張したいのです。

 

 

 

つまり、中国とインドの開発を巡っての
つばぜり合いがヒートアップするごとに
衝突も強まってしまうのです。

 

 

 

特に、最近の中国の開発は軍事色濃厚
表面上は一般的なインフラとしながら
軍事利用可能なものや地下施設まで
整備しているのです。

 

 

 

最も露骨なもので言えば
戦闘機配備が可能なガリ空港
有名ですよね。

 

 

 

軍事的要素を備えたインフラ開発には
インドも黙って見ているわけには
いきませんよね・・・

スポンサーリンク



ラダックのギャルワン渓谷

どうしてラダックのギャルワン渓谷で中国とインドは衝突するのか?2

中国軍とインド軍が衝突している場所

インド北部ジャンムー・カシミール州
ラダック地域にあるギャルワン渓谷です。

 

 

 

ここに、中国軍が侵入し活動拠点を
築きつつあることが報じられています。

 

 

 

衛星写真には中国軍の設営テント群
開発用重機が点在して映っています。

 

 

 

これが事実なら
曖昧な国境沿いに軍事要素の強い施設などを
開発している可能性がありますね。

 

 

 

ラダック地域は
元来、チベット文化圏の
小さな王国でした。

 

 

 

王国が衰退してからは
インドに帰属している地域です。

 

 

 

山岳に囲まれたとても美しい街並みの
地域で観光でも人気な場所です。

 

 

 

チベットのような悲惨な事に
ならないことを祈りますが・・・

 

なぜ?中国はラダックのギャルワン渓谷に

インドもラダック地域のインフラ整備に
力を入れているのです。

 

 

 

先述の通り観光インフラもありますが
道路や橋を整備することで
軍事転用目的も同時に果たせます

 

 

 

逆に、中国からすれば
都合の悪いインフラ整備となるわけです。

 

 

 

中国はインドに対して
インフラ整備の中止を要求し続けたが
インドは受け入れていなかった。

 

 

 

まあ・・・自国のインフラ整備に
他国がイチャモン付けてきても
そんなの受け入れられないですよね。

 

 

 

これに半ば逆ギレした形で
中国がラダック地域ギャルワン渓谷に
侵入してきた経緯なのです。

 

 

 

それもインドが道路建設をする予定地域
中国軍が拠点を置いているのです。

 

 

 

報道からの解釈ですが
これは明らかに中国のインドに対する
内政干渉ですよね。

 

 

 

国境線が曖昧な地域とは言え
ラダック地域はインドですからね
そこに侵入してインフラを阻止って
ちょっと行き過ぎています。

 

 

 

ホント・・・あちこちで
このような侵略めいた事を
してきているので要注意ですね。

スポンサーリンク

他にも面白い記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
【検証】井藤漢方製薬の短期スタイルダイエットシェイク10kg痩せ4
【検証】井藤漢方製薬の短期スタイルダイエットシェイク10kg痩せ今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 【検証】井藤漢方製薬の短期スタイル ダイエットシェイク10kg痩せ について記事をまと...
あわせて読みたい
気が緩まないようにする方法とは?自分の失敗パターンを知る事が重要4
気が緩まないようにする方法とは?自分の失敗パターンを知る事が重要今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 気が緩まないようにする方法とは? 自分の失敗パターンを知る事が重要 について記事をまと...
あわせて読みたい
全人代とは簡単に何をするところ?どうして「ゴム印会議」と呼ばれる4
全人代とは簡単に何をするところ?どうして「ゴム印会議」と呼ばれる今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 全人代とは簡単に何をするところ?どうして「ゴム印会議」と呼ばれる について記事をまとめて...

中国とインドの国境紛争へ発展?

どうしてラダックのギャルワン渓谷で中国とインドは衝突するのか?3
インドは外交で解決の方向性を
模索することを表明していますが
ラダック地域のインフラ整備は続行

 

 

 

中国も外交に応じる姿勢ですが
インフラ整備中止要求は辞さない姿勢

外交での話し合い中も
インフラ整備予定地域に居座って
軍事施設を開発して拠点完成を目指すとも。

 

 

 

このままでは、話し合いは平行線のままで
おそらく進展せずに衝突が繰り返され
大きく発展してしまう危険性もあります。

 

 

 

G11でも必ず議題に上がるでしょう。
戦争だけは回避しなければなりません。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

ラダック地域のギャルワン渓谷で
キナ臭い衝突が起こっています。

 

 

中国とインドの軍事に関する
つばぜり合いです。

 

 

国境線が曖昧な場所であり
曖昧が故に力づくでの支配も
ある意味可能であるのでしょう。

 

 

インドは自国内のインフラ整備で
道路や橋を整備する。

 

 

中国はインフラ整備されると
軍事転用した場合に不都合なため
そのインフラ整備に待ったを掛けている。

 

 

しかし・・・
ラダック地域はインドの支配地
そこに侵入して拠点を築いて妨害。

 

 

う~ん・・・
これは、現状ではインドに
非は無いように思えますが・・・

それでは、以上で

どうしてラダックのギャルワン渓谷で
中国とインドは衝突するのか?

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。