社会問題

NHKネット常時同時配信っていつ始まって受信料を払う必要がある?

NHKネット常時同時配信っていつ始まって受信料を払う必要がある?4

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

NHKネット常時同時配信って
いつ始まって受信料を払う必要がある?

について記事をまとめてみました。

NHKネット常時同時配信っていつ始まって受信料を払う必要がある?

 

放送法の改正が5月29日に成立し
NHKのネット常時同時配信が話題です。

 

テレビ放送と同じタイミング
パソコンやスマフォなどで
NHKの番組を見れるようになります。

 

利便性が高まるという声もある一方
そんなにNHKを見る需要がPCやスマフォを
利用する世代にあるのか疑問もあります。

 

せいぜい、紅白やオリンピック、W杯
高校野球などのスポーツ番組でスポット的
視聴する程度ではありませんか?

 

そんな中、一番気になることが

いつから始まるのか?
受信料は払う必要があるのか?

気になったので調べてみました。







いつ始まるネット同時配信

NHKネット常時同時配信っていつ始まって受信料を払う必要がある?1

 

NHKネット常時同時配信

いつから始まるのか?

当初NHKは、2020年3月26日
東京オリンピック聖火リレー出発を
ネット同時配信の予定にしていました。

 

本当は、配信はいつでもできる状況
なのですが、NHKの一人勝ちに反発する
民法への配慮と言われています。

 

しかし、最近になって“テスト配信”と称し
大晦日の『紅白歌合戦』『ゆく年くる年』
同時配信をする可能性も出ています。

6月11日に上田良一NHK会長
紅白歌合戦での同時配信を
実施したい意向を示しています。

 

あくまでNHKは
“正式な常時同時配信は聖火リレー”
としていますが・・・

 

どうなることでしょう?
大晦日にテスト的に同時配信すると
予想しておきます。

スポンサーリンク



受信料を払う必要がある?

NHKネット常時同時配信っていつ始まって受信料を払う必要がある?2

NHKのネット常時同時配信を見れるのは
現在NHK受信料を払っている世帯だけ?
としておきます(笑)

 

NHKの見解では
常時同時配信は放送の補完
位置づけをしています。

受信契約を結んでいる世帯は
追加負担なく利用できるサービスという
考えなのです。

 

簡単に言えば、こうなります。

お家にテレビがあり
NHKに受信料を払っている状況であれば
パソコンやスマフォでNHKを見れる。

それじゃあ・・・
スマフォでNHKの同時配信を見る人が
世帯として受信料を払っているのか
どうやって調べるのでしょうか?

 

この疑問に対してNHKは
確認方法は検討中でまだ決定していませんが

同時配信の利用希望者は登録手続き
必要になりそうです。

その登録情報から受信契約の有無を
照合していくようです。

 

 

これって、やばくないですか?

 

 

下手に登録すれば
受信契約をしていない世帯がわかります。

 

NHKからすれば、
受信料未契約のターゲット
あぶり出せる一石二鳥となります。

NHKと受信契約をしていない人はどうなる?

これまで「家にテレビがない」という理由で
受信契約をしていない人が、パソコンやスマフォを
持っていることもありますよね。

 

改正された放送法ではネットそのものが
受信設備と解釈されないのか?
とても気になりますよね。

放送法 第64条1 (受信契約及び受信料)

1.(NHK=日本放送)協会の放送を
受信することのできる受信設備を設置した者は、
協会とその放送の受信についての契約
しなければならない。

NHK勝訴の東京高裁判決が確定

自宅にテレビが無くワンセグ機能付き
携帯電話だけを持っている場合、
NHKと受信契約を結ぶ義務があるのか?

という事で争われた訴訟があります。

2019年3月、最高裁第3小法廷で
山崎敏充裁判長が下した判決は
「契約義務がある」
原告側の上告を退けています。

この判決から考えれば、

家にテレビが無い場合でも
パソコンやスマフォを持っている場合は、
受信契約義務が生じる

 

そう捉えてしまいますね・・・

ネット配信は放送ではない

ネット配信
そもそも放送に値するのでしょうか?

 

現在の所、NHKの見解は
「ネット配信は放送ではない」
という認識をもっています。

 

ワンセグ機能を搭載していない
パソコンやスマフォなどは放送自体を
受信することができません

家にテレビが無く、ワンセグ機能も無い
パソコンやスマフォのみを持っている世帯は
受信契約の対象には該当しない事になります

 

これが、現在のNHKの見解となります。

他にもオモシロイ記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
【新型】チェキはメッセージをQRで送れるかわいいデザインで面白い
【新型】チェキはメッセージをQRで送れるかわいいデザインで面白い今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 【新型】チェキはメッセージを QRで送れるかわいいデザインで面白い について記事をまと...
あわせて読みたい
伊達由尋は『鬼師』元アイドルが業界を変える夢はアニメとコラボ作品5
伊達由尋は『鬼師』元アイドルが業界を変える夢はアニメとコラボ作品今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 伊達由尋は『鬼師』元アイドルが 業界を変える夢はアニメとコラボ作品 について記事をまと...
あわせて読みたい
植草歩の筋肉量5kg増でオリンピックへ可愛い足と中段突きも破壊的4
植草歩の筋肉量5kg増でオリンピックへ可愛い足と中段突きも破壊的今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 植草歩の筋肉量が5kg増でオリンピックへ 可愛い足も中段突きも破壊的 について記事をま...
あわせて読みたい
新倉みなみってどんな人?オープンウォータースイミングから東京五輪4
新倉みなみってどんな人?オープンウォータースイミングから東京五輪今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 新倉みなみってどんな人? オープンウォータースイミングから東京五輪 について記事をまと...
あわせて読みたい
ジュノハートとハートビートはかわいいさくらんぼ!販売はいつから?5
ジュノハートとハートビートはかわいいさくらんぼ!販売はいつから?今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 ジュノハートとハートビートは かわいいさくらんぼ!販売はいつから? について記事をまと...
あわせて読みたい
夏目拓也のシロティ?週イチ白Tシャツにこだわるお店がイケてる理由4
夏目拓也のシロティ?週イチ白Tシャツにこだわるお店がイケてる理由今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 夏目拓也のシロティ?週イチ白Tシャツに こだわるお店がイケてる理由 について記事をまと...
あわせて読みたい
島谷ひとみが結婚する?お相手は元バンドマンで実業家の岡本真来社長4
島谷ひとみが結婚する?フライデーのお相手は実業家の岡本真来社長!今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 島谷ひとみが結婚する?フライデーの お相手は実業家の岡本真来社長 について記事をまとめ...
あわせて読みたい
天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ?厳戒態勢のコースに穴場はある6
天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ?厳戒態勢のコースに穴場はある今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ? 厳戒態勢のコースに穴場はある について記事をまと...

BS放送のような文章がジャマをする

NHKネット常時同時配信っていつ始まって受信料を払う必要がある?3

受信契約をしていない世帯では
ネット同時配信を見ることが
出来ないのでしょうか?

 

見れるのか?見れないのか?

 

 

その答えは見れます!

 

 

NHKとの受信契約を結んでいない世帯でも
パソコンやスマフォでの常時同時配信は
見れます。

 

しかし、画面にはBS放送でお馴染み
画面の一部に白い文字の文章が現れ
全ての画面が見れないようにする予定です。

 

どのような文章になるかは
現在検討中とのことです。

例えば
『このサービスは受信契約者向けの
サービスとなっています』のような
文章を画面に被せて完全に見せないのです。

まとめ

いかがでしたか?

 

NHKのネット常時同時配信は
3月29日の東京オリンピック聖火リレー
スタートから開始予定ですが・・・

テスト配信として
紅白歌合戦』か『ゆく年くる年
から開始も検討中です。

 

受信料については
パソコンやスマフォのみの世帯には
現在のNHKの見解では払う義務は生じません。

 

配信も見れますが、
受信契約者のサービスであることを
知らせる文章が画面に入り
完全な形では見れません

 

いずれにせよ、
NHKをはじめ地上波の放送局に
魅力を感じない限り需要は低いのでは?

 

そう考えますが、どうでしょうか?

それでは、以上で

NHKネット常時同時配信って
いつ始まって受信料を払う必要がある?

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。