催し

「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり

「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり4

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

「あんこさん」ってどういう意味?
伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり

について記事をまとめてみました。

「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり

都はるみさんのヒット曲に
アンコ椿は恋の花」があります。

 

 

 

 

この曲は伊豆大島を舞台にした
女性の悲しい恋愛を詠った
歌詞になっています。

 

 

 

 

伊豆大島では
毎年1月末から3月末に掛けて
椿まつりが開催されます。

 

 

 

 

そして各会場には
アンコ椿の「あんこさん」が
お出迎えしてくれます。

 

 

 

 

この「あんこさん」って
どういう意味なんでしょう?

 

 

 

 

気になったので伊豆大島の椿まつりの
魅力と共に調べてみました。







「あんこさん」ってどういう意味?

「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり1

「あんこ」とは?

伊豆大島独自の言葉です。
いわゆる“方言・なまり”
目上の女性に対する敬称でした。

 

 

 

 

『お姉さん→姉っこ→姉こ→あんこ』
なったとされています。

 

 

 

 

元々は、目上の女性への敬称でしたが
現在は、独特な衣装を着た女性の
総称として「あんこさん」と呼びます。

 

「あんこさん」の独特な衣装って?

絣の着物に前垂れ、
頭に手ぬぐいという出で立ちです。

 

 

 

 

「前垂れは」“前掛け”とは言わず、
帯の代わりの役割があります。

 

 

 

 

「あんこさん」の衣装には
帯が無いんですよ。

 

 

 

 

一昔前は特別な衣装ではなく
伊豆大島の女性の普段着や
作業着として用いられていました。

 

 

 

 

椿まつりの開催中は、
毎日「あんこさん」の衣装が
貸し出しされますよ。

 

 

 

 

女性の方は、かわいい衣装なので
インスタ映えを狙って
着用してみてはいかがでしょう!

スポンサーリンク



伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり

「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり2

「伊豆大島の椿まつり」イベント

オープニング

1月26日(日)の午前中から
お祭りが始まります。

 

 

 

 

大島町役場を出発し市街地を巡り
ゴールとなる大島観光協会前までを
江戸みこしと「あんこさん」が
パレードします。

 

 

 

 

パレードには、
ミスあんこ”や“ミス大島”といった
華やかな女性が先頭を歩きますよ。

 

夜まつり

夜まつりでは、
スーパーあんこ娘のダンス、
御神火太鼓のパフォーマンスが見れます。

地元特産品の展示もされています。

 

 

 

 

2月7日(金)~3月22日(日)
期間の金・土・日限定で夜まつりが
開催されます。

 

 

 

 

会場は元町港船客待合所で
19時30分~21時00分の予定です。

 

元町港船客待合所の場所

 

「あんこさん」の衣装をレンタル

1月26日(日)~3月22日(日)
期間中「あんこさん」の衣装を着て
記念撮影ができますよ~!

 

 

 

 

大島公園内に特設会場が
設けられています。

 

 

 

レンタル料は、なんと!無料です。

 

 

 

 

レンタルできる時間は
9時00分〜15時00分になっています。

 

「椿プラザ」

1月26日(日)〜3月22日(日)
期間中、椿まつりの
メインステージとなります。

 

 

 

 

ここでは「大島民謡」や
「あんこの手踊り」といった
伊豆大島の郷土芸能が行われます。

 

 

 

 

伊豆大島の特産品を食べて飲める屋台や
お土産屋さんも出店しています。

 

 

 

 

会場は大島公園内の特設されます。
時間は9時00分〜15時30分の予定です。
会場へは元町港から車で30分程度です。

 

椿の女王コンテスト&撮影会

2月22日(土)の10時00分から
大島公園内の特設会場において
椿の女王コンテスト&撮影会が
行われる予定です。

 

 

 

 

「あんこさん」の衣装を着て
コンテストに参加すると「椿の女王」に
選ばれるかもしれないですよ!

 

 

 

 

ぜひ、チャレンジしてみては?
コンテストが終われば撮影会もあります。

 

 

 

 

コンテスト出場ご希望の方は
大島観光協会にお問い合わせして下さい。
TEL:04992-2-2177

 

伊豆大島の観光スポット5選

①都立大島公園の椿園

 

この椿園は
国際優秀つばき園に認定され
日本最大級の規模を誇っています。

 

椿まつり開催中は
メイン会場が特設されます。

 

広大な園内には
約1000品種、3200本の園芸品種、
ヤブツバキ約5000本が栽培されています。

 

園内には、動物園、ハイキングコース、
キャンプ場などがあり
お子様から年配の方まで楽しめますよ。

 

都立大島公園の椿園の場所

 

②椿花ガーデン

 

椿まつりの開催期間中は
大島原産で早咲きのヤブツバキ
開花に重なるのでぜひ立ち寄って下さい。

 

園内では、うさぎに餌つけ体験、
パターゴルフ場、ゴーカート広場があり
家族連れにもってこいです。

 

天候次第ですが、富士見の丘から
富士山を見ることが出来ますよ。

 

椿花ガーデンの場所

 

③三原山

 

伊豆大島と言えば三原山の活火山。
というか・・・
島自体が活火山ですけどね。

 

伊豆大島のど真ん中にあるので
まさにシンボルですよね。

 

三原山の7合目には
源泉掛け流しの
三原山温泉もあります。

 

三原山の場所

 

④波浮港(はぶこう)

 

波浮港は火口湖の一部を
人工的に開けて作られた港です。

 

都はるみさんのヒット曲である
『アンコ椿は恋の花』の
歌碑があることでも有名です。

 

波浮港(はぶこう)の場所

 

⑤町営牧場・ぶらっとハウス

 

大島空港の北側に位置するのが
町営牧場です。

 

町営牧場に隣接しているのが
「ぶらっとハウス」です。

 

大島特産の牛乳で作られた
ソフトクリームアイスクリーム
おすすめですよ~

 

それと、島内でしか流通していない
幻のバター』と呼ばれている
希少な“大島バター”も購入できます。

 

町営牧場・ぶらっとハウスの場所

スポンサーリンク


他にも面白い記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
2020上七軒の北野をどりとは?チケット予約と価格いつどこで開催4
2020上七軒の北野をどりとは?チケット予約と価格いつどこで開催今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 2020上七軒の北野をどりとは? チケット予約と価格いつどこで開催 について記事をまと...

伊豆大島にどうやって行く?

「あんこさん」ってどういう意味?伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり3

伊豆大島へのアクセス方法

高速ジェット船がおすすめ!

とにかく早く伊豆大島へ行きたい方は
1日2便運行の高速ジェット船に乗りましょう。

 

 

 

 

椿まつり開催時期は、
季節運行があり増便されています。

 

 

 

 

東京の竹芝客船ターミナルから
約1時間45分で伊豆大島へ
到着します。

 

竹芝客船ターミナルの場所

 

 

 

 

静岡・熱海のターミナルからだと
約45分で伊豆大島へ到着します。

東海汽船 熱海ターミナルの場所

 

ただ、JR熱海からターミナルへの
交通の利便性に問題があります。
バスかタクシーを利用刷る必要があります。

 

 

 

 

アクセスのスムーズ差では
東京の竹芝客船ターミナル
利用をおすすめします。

 

優雅にクルージング

いやいや・・・
のんびり船旅も味わいたい!

 

 

 

 

そんなあなたにおすすめは
大型客船「さるびあ丸」です。

 

 

 

 

夜に「さるびあ丸」に乗船して
伊豆大島に朝に到着する
優雅な船旅です。

 

 

 

 

東京・竹芝客船ターミナル
横浜大さん橋から出航しています。

 

東京・竹芝客船ターミナルの場所

 

横浜大さん橋の場所

 

とにかく早く行きたい!

高速ジェット船よりももっと早く
伊豆大島へ行きたい方は
飛行機しかありません。

 

 

 

 

東京・調布飛行場から
「新中央航空」が1日数便ですが
離発着しています。

 

 

 

 

所要時間は
最短の約25分で到着です。

 

調布飛行場の場所

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

「あんこさん」の意味ですが
元々は、目上の女性への敬称でした。

 

 

 

 

現在は、独特な衣装を着た
女性の総称として
「あんこさん」と呼んでいます。

 

 

 

 

東京から高速ジェット船に乗って
約1時間45分で行けます。

 

 

 

 

活火山の島ならではの
ダイナミックな景色や、椿が咲き誇る
この時期は伊豆大島の魅力が満載です。

 

それでは、以上で

「あんこさん」ってどういう意味?
伊豆大島の椿まつりは魅力たっぷり

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。