催し

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとはシンガポール植物園のVIPなラン

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとはシンガポール植物園のVIPなラン4

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとは
シンガポール植物園のVIPなラン

について記事をまとめてみました。

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとはシンガポール植物園のVIPなラン

『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』
現皇后陛下の名を冠した白い蘭
ご存知でしょうか?

 

 

 

 

シンガポール植物園の敷地内にある
ナショナル・オーキッド・ガーデン
National Orchid Garden)」で
交配されたラン(蘭)です。

 

 

 

 

この貴重なラン(蘭)
『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』が
兵庫県立フラワーセンター10月10日から
展示されています。

 

 

 

 

10月下旬までが見頃とのこと
10月22日の「即位礼正殿の儀」に
彩りを添える形になりますね。

 

 

 

 

ということで・・・
『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』を
少し調べてみました。







マサコ・コウタイシ・ヒデンカとは

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとはシンガポール植物園のVIPなラン1

『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』の由来

現天皇皇后両陛下のご成婚を祝して
1993年に献呈された特別なラン(蘭)です。

 

 

 

 

正式名称は
デンドロビウム
マサコ・コウタイシ・ヒデンカ
Dendrobium Masako Kotaishi Hidenka

 

 

 

 

このラン(蘭)は、シンガポール植物園が
オリジナルに交配した新品種(当時)の一つ

 

 

 

 

3つの新品種の中から
現皇后陛下の雅子さまが選ばれたそうですよ。

 

 

 

 

気品のある白いラン(蘭)の花は
皇后陛下のイメージにピッタリですね。

スポンサーリンク



シンガポール植物園のVIPなラン

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとはシンガポール植物園のVIPなラン2

シンガポール植物園

シンガポールで植物園といえば
パッと思いつくのが
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ!!

 

 

 

 

ですが・・・

 

 

 

シンガポール植物園も
Singapore Botanic Gardens
歴史ある魅力的な場所です。

 

 

 

 

この植物園は
シンガポール最古の原生林から
成り立っています。

 

 

 

 

2015年にはシンガポール唯一となる
世界遺産に登録をされています。

 

 

 

 

シンガポール植物園MAP
(Singapore Botanic Gardens)

ナショナル・オーキッド・ガーデンとは
(National Orchid Garden)

「ナショナル・オーキッド・ガーデン
(National Orchid Garden)」は
シンガポール植物園内にあります。

 

 

 

 

ラン(蘭)の交配に関しての研究
長年に渡り行なっています。
歴史があり世界最大規模を誇ります。

 

 

 

 

ナショナル・オーキッド・ガーデンには
1000株以上のラン(蘭)の原種と
2000種類以上の交配種が約60000株以上
栽培されているんです。

 

 

 

 

『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』も
ここで交配された美しいラン(蘭)で
VIPオーキッド・ガーデン」に
展示されています。

 

VIPオーキッド・ガーデンとは

VIPオーキッド・ガーデンには、
有名・著名人の名を冠した交配種
ラン(蘭)が展示されています。

 

 

 

 

『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』の他には
南アフリカの元大統領『ネルソン・マンデラ
香港スターの『ジャッキー・チェーン
プリンセス・ダイアナ』など・・・

 

 

 

 

どのラン(蘭)も個性豊かで
人物像のイメージに合致しています。

スポンサーリンク


他にもおもしろい記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ?厳戒態勢のコースに穴場はある6
天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ?厳戒態勢のコースに穴場はある今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ? 厳戒態勢のコースに穴場はある について記事をまと...
あわせて読みたい
渋野日向子が再び世界に挑戦する!美麗華GCCってどんなゴルフ場?5
渋野日向子が再び世界に挑戦する!美麗華GCCってどんなゴルフ場?今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 渋野日向子が再び世界に挑戦する! 美麗華GCCってどんなゴルフ場? について記事をまと...
あわせて読みたい
今宮戎神社の福むすめ(福娘)倍率歴代を見れば女子アナ志望の登竜門4
今宮戎神社の福むすめ(福娘)倍率歴代を見れば女子アナ志望の登竜門今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 今宮戎神社の福むすめ(福娘)倍率 歴代を見れば女子アナ志望の登竜門 について記事をまと...
あわせて読みたい
手間暇掛けているから美味しい3
穂州(ほしゅう)鯛が話題どんな魚ネット販売やふるさと納税で大人気今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 穂州(ほしゅう)鯛が話題どんな魚 ネット販売やふるさと納税で大人気 ...
あわせて読みたい
スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化6
スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 スマスイが建て替えリニューアル! 民営化で須磨のビーチがリゾート化 について記事をまと...

兵庫県立フラワーセンターのイベント

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとはシンガポール植物園のVIPなラン3

姉妹提携40周年

 

兵庫県立フラワーセンターと
シンガポール植物園は1980年1月
姉妹提携結んでいます。

 

 

 

 

2020年に姉妹提携40周年を迎えます。

 

 

 

 

この姉妹提携40周年を前にした
プレイベントが9月25日27日
両日に行われました。

 

 

 

 

2019年9月25日

兵庫県立フラワーセンターが
世界初となる人工繁殖・交配に成功した
食虫植物のウツボカズラ(ネペンテス)2種類を
シンガポール植物園に贈呈しました。

 

2019年9月27日

シンガポール植物園は育成した
ラン類のオリジナル品種10種類
兵庫県立フラワーセンターに贈呈しました。

 

お互いに個体保存維持と展示目的の
植物交換となったわけです。

 

国内初公開!デンドロビウム
『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』

シンガポール植物園から贈呈された
10種類のラン(蘭)の一つ
『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』です。

 

 

 

 

『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』は
皇室に献上された以外は門外不出でした。

 

 

 

 

なので・・・

 

 

 

 

シンガポール植物園でしか見れなかった
『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』を
国内で鑑賞できるのは初めてになります。

 

10月10日から展示

 

兵庫県立フラワーセンターでは
10月10日から大温室エントランスで
展示しています。

 

兵庫県立フラワーセンターMAP

兵庫県立フラワーセンターの入園料

大人   :500円

70歳以上 :250円

高校生以下:無料

まとめ

いかがでしたか?

 

皇后陛下の名を冠した
『マサコ・コウタイシ・ヒデンカ』は
シンガポール植物園で交配育成された
気品ある白いラン(蘭)です。

 

 

 

その貴重なラン(蘭)が
国内で鑑賞できるのです。

 

 

 

兵庫県立フラワーセンターで
10月10日から公開されています。

 

 

 

 

見頃は10月下旬となっていますので
10月22日の「即位礼正殿の儀」の
当日は特に賑わいそうですね!

それでは、以上で

マサコ・コウタイシ・ヒデンカとは
シンガポール植物園のVIPなラン

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。