催し

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化6

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

スマスイが建て替えリニューアル!
民営化で須磨のビーチがリゾート化

について記事をまとめてみました。

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化

“スマスイ”こと須磨海浜水族館の
建て替えリニューアルの
イメージ完成図模型が公開されました。

 

 

 

 

昭和62年に行われたリニューアルとは
桁違いに規模が違います

 

 

 

 

今回のリニューアルは須磨水族館を含め
須磨海浜公園の約10万平方メートル
敷地が再整備される予定です。

 

 

 

 

 

整備される敷地内には
新スマスイの他にリゾートホテルや
カフェ、レストラン、キッズ向け施設や
グランピング施設も完備される予定です。

 

 

 

 

そんな気になる
スマスイのリニューアルについて
色々と調べてみました。







スマスイが建て替えリニューアル!

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化1参照元:サンテレビ

 スマスイのリニューアル内容が判明

須磨海浜水族館が生まれ変わる。

その内容が一部公開されましたので
紹介していきますね。

 

西日本で唯一のシャチショー

最大の売りがシャチショー
なりそうです。

 

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化2参照元:サンテレビ

 

新スマスイの目玉となるのが
オルカスタディアムと名付けられた棟での
西日本で唯一のシャチショー。

 

 

 

 

もちろん、これまでのイルカショーも
イルカスタディアムという棟で開催されます。

 

 

 

 

 

この他にアクアライブというメイン棟があり
水族館エリアは3棟で形成される予定です。

 

 

 

 

 

オルカスタディアムと、イルカスタディアムは
屋外施設となります。

リニューアルオープンはいつ?

リニューアルオープンは
2023年(令和6年)3月
全面オープンを目指しています。

 

 

入場料はいくら?

やはり、気になるのが
市営から民営化されれば料金が
上がってしまうことですね。

 

 

 

現在の須磨海浜水族館の入園料

大人(18歳以上)  1300円
中人(15歳~17歳)  800円
小人(小・中学生)   500円

幼児は無料です。

 

 

新スマスイの入園料の想定される料金は、
高校生以上の大人が3100円となっています。

 

 

 

 

約2.4倍増の料金設定ですね・・・
あくまでも試算された想定料金なので
決定事項ではありません。

 

 

 

 

おそらく割引などの特典
あると思います。

リゾートホテル&カフェ・レストラン

公園内にはリゾートホテルが併設予定。
7階建て80室の規模なので
シティーホテルクラスとなりそうです。

 

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化2参照元:サンテレビ

 

優先交渉権事業者には
サンケイビル阪神電鉄など
7社で構成された団体になっています。

 

サンケイビルは子会社が運営する
鴨川シーワールド(千葉県)があり
水族館運営のノウハウは持っています。

 

 

 

 

鴨川シーワールドには
鴨川シーワールドホテル
併設されています。

 

部屋数も74室と規模的には
同等のイメージと言えますね。

 

 

 

 

 

このホテルにも目玉があるんです。

 

 

 

 

なんと!

 

 

 

イルカとふれあえるプール
備える予定です。

ホテルの宿泊料金はいくら?

鴨川シーワールドが
8000~16000円前後の価格帯
鴨川シーワールドの入場やイベント込で
価格を設定しています。

 

 

新スマスイ併設のホテルも同様の価格帯
設定されるのではと思います。

カフェやレストランはどんな店?

カフェやレストランについても
詳細は決まっていません

 

 

 

ここに阪神電鉄が
関わるんじゃないかな~?

 

 

 

 

阪神百貨店に入っている
カフェやレストラン、
そして地元のお店など・・・

 

 

 

 

招致する営業力はあると思うので
詳細が発表されてないので
まあ・・・あくまで予想ですけど

にぎわい施設

須磨海浜公園内には
キッズやファミリー向けの施設
計画されています。

 

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化7参照元:サンテレビ

 

 

にぎわい施設がそれにあたります。

 

 

 

 

子育て支援スタジオや
キッズ向けの遊具が設置される遊び場

 

イベントの開催できる施設や
グランピング施設も完備される予定です。

 

 

 

 

いずれにしても

 

西日本最大級の水族館と
リゾートパークになることは
間違いありませんし期待できますね。

スポンサーリンク



民営化で須磨のビーチがリゾート化

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化3画像はイメージ

スマスイと須磨海浜公園は
関西を代表するレジャースポットです。

 

 

 

 

筆者も幼少期から
親となった現在に至っても
お世話になった思い出深い場所です。

 

 

 

 

1957年(昭和32年)の開業から60年余り
1987年(昭和62年)のリニューアルからも
30年以上が経過しています。

 

 

 

 

建物や設備が老朽化して
最新の水族園や水族館と比べると
どうしても一昔前といった印象ですね。

 

 

 

 

年間来園者数はピーク時は
260万人以上を誇っていましたが
現在では半減以下の約118万人に・・・

 

 

 

 

数字は嘘をつきませんね・・・
現在は国内人気10位前後の水族館
明らかに集客力が低下しています。

完全民営化でリゾート化計画

神戸市も現状打破するために
再リニューアルも考慮されましたが
修繕に約15億円が必要と試算。

 

 

財政負担を考え、
完全民営化に舵を切ることに
なったのです。

 

 

 

 

スマスイを含む須磨海浜公園エリア
全体の再整備を行う事業者には

サンケイビルや阪神電鉄など
7社の共同事業体が優先交渉権者
選ばれています。

 

 

 

 

大型リゾート化する
約10万平方メートルの敷地への
初期投資額は約370億円

 

 

 

 

市営では到底無理なお話ですね・・・

 

 

 

 

サンケイビルの子会社が運営する
鴨川シーワールド(千葉県)との
連携をはかりイルカの人工繁殖など
調査研究にも力を入れる予定になっています。

 

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化4画像はイメージ

 

 

集客目標は、年間200万人超
全国トップレベルの水族館を目指すとのこと

 

毎年200万人超の集客を目標ですから
イベントなど飽きさせない企画運営力
問われてきますね・・・

スポンサーリンク


他にも面白い記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
手間暇掛けているから美味しい3
穂州(ほしゅう)鯛が話題どんな魚ネット販売やふるさと納税で大人気今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 穂州(ほしゅう)鯛が話題どんな魚 ネット販売やふるさと納税で大人気 ...
あわせて読みたい
ニタリクジラの由来と大きさを画像確認おすすめの食べ方と味や栄養は4
ニタリクジラの由来と大きさを画像確認おすすめの食べ方と味や栄養は今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 ニタリクジラの由来と大きさを画像確認 おすすめの食べ方と味や栄養は について記事をまと...
あわせて読みたい
2019 関西 休日のお出かけ 究極の穴場5選で子供と楽しもう!9
2019 関西 休日のお出かけ 究極の穴場5選で子供と楽しもう!今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 2019 関西 休日のお出かけ 究極の穴場5選で子供と楽しもう! について記事をまとめ...
あわせて読みたい
天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ?厳戒態勢のコースに穴場はある6
天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ?厳戒態勢のコースに穴場はある今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 天皇皇后両陛下の祝賀パレードはいつ? 厳戒態勢のコースに穴場はある について記事をまと...
あわせて読みたい
夏目拓也のシロティ?週イチ白Tシャツにこだわるお店がイケてる理由4
夏目拓也のシロティ?週イチ白Tシャツにこだわるお店がイケてる理由今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 夏目拓也のシロティ?週イチ白Tシャツに こだわるお店がイケてる理由 について記事をまと...
あわせて読みたい
伊達由尋は『鬼師』元アイドルが業界を変える夢はアニメとコラボ作品5
伊達由尋は『鬼師』元アイドルが業界を変える夢はアニメとコラボ作品今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 伊達由尋は『鬼師』元アイドルが 業界を変える夢はアニメとコラボ作品 について記事をまと...
あわせて読みたい
カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認3
カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 カムイサウルス・ジャポニクスとは 新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認 について記事をまと...

まとめ

スマスイが建て替えリニューアル!民営化で須磨のビーチがリゾート化5

いかがでしたか?

 

神戸市には須磨海水浴場や六甲山など
自然に恵まれ
また、三ノ宮という中心街があります。

 

 

 

その距離感もとても近く
大都市近接型リゾート空間とも
呼ばれています。

 

 

 

 

しかし、
観光の中心は三ノ宮を中心とした
繁華街に依存しています。

 

 

 

 

観光資源として素晴らしい自然を
持ちながら上手く活用出来ていないのが
現状です。

 

 

 

 

 

海遊館美ら海水族館と肩を並べる
人気の水族館となることはもちろん

 

この民営化リニューアルが起爆剤となって
スマスイ、須磨海水浴場を再生して
神戸リゾートを復活させなくてはいけません。

 

それでは、以上で

スマスイが建て替えリニューアル!
民営化で須磨のビーチがリゾート化

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。