趣味

カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認

カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認3

今回の『ぼちぼち くろブロ』では、

カムイサウルス・ジャポニクスとは
新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認

について記事をまとめてみました。

カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認イメージ画

 

2003年に一般の化石採集家によって
発見された化石が新属新種の恐竜
認定されましたね。

 

 

 

 

日本で初めての恐竜学者である
小林快次博士などの北海道大研究チーム
学名を「カムイサウルス・ジャポニクス」と
命名したことも併せて発表されました。

 

 

 

 

このカムイサウルス・ジャポニクスが
どんな恐竜なのか?
調べてみました。

 

 

 

 

画像を確認しながら
見ていきましょう。







カムイサウルス・ジャポニクスとは

カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認1

カムイサウルス・ジャポニクス

学名の
カムイサウルス・ジャポニクスって
かっこいい名前ですね。

 

 

 

 

「日本の龍神」という意味です。

 

 

 

 

カムイサウルス・ジャポニクスという
学名が付くまでは『むかわ竜』として
研究がすすめられていました。

 

日本初の恐竜学者小林快次博士

この研究の第一人者が小林快次博士です。

 

 

 

小林快次博士について
少しふれておきます。

小林快次さんは1971年に福井県生まれ
2004年にアメリカのサザンメソジスト大学で
博士号を取得されています。

 

現在は、北海道大学総合博物館の教授として
恐竜化石の発掘作業や研究に携わっています。
日本で初めての恐竜学者でもあります。

陽の目に当たらなかった可能性も

実はこの化石が小林快次博士の
手元に届くまでに第一発見から8年もの
歳月が掛かっているんです。

 

 

 

 

化石が発見されたのが2003年のこと。
むかわ町在住の一般採掘家堀田良幸さん
化石の第一発見者です。

 

 

 

 

化石を管理したのは地元の穂別博物館

 

 

 

 

過去に発見されている
クビナガリュウの一種として
大切に保管収蔵されていたのです。

 

 

 

 

時が流れ、クビナガリュウの研究者が
同博物館を訪れた際にこの化石を見て
違いに気づいたのです。

 

 

 

 

このような経緯があり、
小林快次博士に
委ねられたということです。

 

 

 

 

陽の目を見ずに
ずっと地方の博物館でお蔵入り
ままだった可能性もあったわけで

大発見となるのが
もっと遅くなっていたかも
しれないですね。

 

 

 

 

次の章では
カムイサウルス・ジャポニクスが
どんな恐竜なのか見ていきましょう

スポンサーリンク



新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認

カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認2

新種の恐竜『むかわ竜』とは

学名“カムイサウルス・ジャポニクス”
名付けられた通称名『むかわ竜』は
どんな恐竜なんでしょう。

 

 

 

 

化石は2003年に
約7200年前(白亜紀後期)の
当時は海だった地層から発見されています。

ちなみ情報

 

陸上恐竜であった『むかわ竜』が
どうして海の地層から発掘されたのか?

 

これはあくまで仮想になりますが
地殻変動や天災などの理由で
沖合まで流された可能性が高いです。

 

 

本格発掘調査が始まり
2013年にハドロサウルス科恐竜
あることが判明します。

ハドロサウルス科って?

ハドロサウルス科は草食恐竜です。
特に白亜紀後期の北アメリカや
アジアで大繁栄していました。

 

 

 

ハドロサウルスの意味は
「頑丈なトカゲ」です。

 

発掘された『むかわ竜』を画像で確認

現在までに『むかわ竜』の骨の化石は
全身の約8割以上が発掘されています。

 

カムイサウルス・ジャポニクスとは新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認

『むかわ竜』はハドロサウルス科の一種。
発掘された化石は体長8m体重4~5.3㌧
9歳以上の成体と推定されています。

 

 

 

その大きさや全身の8割以上の
骨が発掘されていることから
「日本一の恐竜化石」と呼ばれています。

 

体長8m、体重4~5.3㌧で9歳以上?

推定されているこの数値ってどうやって
算出されているのか気になりますよね。

 

 

 

体長は発掘された骨の化石を並べれば
わかりますけど、体重とか年齢は?

 

推定体重は

発掘された大腿骨の太さなどから
支えられる体重が算出されます。
2足歩行で4㌧、4足歩行で5.3㌧

 

 

 

『むかわ竜』が2足歩行だったのか、
4足歩行だったのかは不明です。

推定年齢は

足の骨の断面から年齢を判別します。

 

『むかわ竜』は
確実に9歳以上の成体であり、
12歳以降に死んだと

 

北海道大の研究グループは
推測しています。

「恐竜博2019」で観れる

2019年7月13日(土)から
上野の国立科学博物館で開催されている
特別展「恐竜博2019」

 

 

 

『むかわ竜』こと
カムイサウルス・ジャポニクスを
10月14日(月・ 祝)まで観ることができます。

 

参考動画


参照元:2019恐竜博

スポンサーリンク


他にもおもしろい記事がありますよ~! ぜひ、ごらんくださいね。
あわせて読みたい
手間暇掛けているから美味しい3
穂州(ほしゅう)鯛が話題どんな魚ネット販売やふるさと納税で大人気今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 穂州(ほしゅう)鯛が話題どんな魚 ネット販売やふるさと納税で大人気 ...
あわせて読みたい
トビイロウンカの被害は甚大だ成・幼虫を写真で確認防除注意報も出た5
トビイロウンカの被害は甚大だ成・幼虫を写真で確認防除注意報も出た今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 トビイロウンカの被害は甚大だ 成・幼虫を写真で確認防除注意報も出た について記事をまと...
あわせて読みたい
類鼻疽(るいびそ)とはどんな病気ヤバイ菌は生物兵器にも転用できる4
類鼻疽(るいびそ)とはどんな病気ヤバイ菌は生物兵器にも転用できる今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 類鼻疽(るいびそ)とはどんな病気 ヤバイ菌は生物兵器にも転用できる について記事をまと...
あわせて読みたい
デントコーンはまずいトウモロコシスイートコーンよりも多用途で身近3
デントコーンはまずいトウモロコシスイートコーンよりも多用途で身近今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 デントコーンはまずいトウモロコシ スイートコーンよりも多用途で身近 について記事をまと...
あわせて読みたい
酸蝕歯(さんしょくし)の治し方は予防の歯磨きと生活習慣を見直そう1
酸蝕歯(さんしょくし)の治し方は予防の歯磨きと生活習慣を見直そう今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 酸蝕歯(さんしょくし)の治し方は 予防の歯磨きと生活習慣を見直そう について記事をまと...
あわせて読みたい
ニタリクジラの由来と大きさを画像確認おすすめの食べ方と味や栄養は4
ニタリクジラの由来と大きさを画像確認おすすめの食べ方と味や栄養は今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 ニタリクジラの由来と大きさを画像確認 おすすめの食べ方と味や栄養は について記事をまと...
あわせて読みたい
【映画】ピース又吉「劇場」のあらすじやロケ地とキャストのコメント4
【映画】ピース又吉「劇場」のあらすじやロケ地とキャストのコメント今回の『ぼちぼち くろブロ』では、 【映画】ピース又吉「劇場」の あらすじやロケ地とキャストのコメント について記事をまと...

まとめ

いかがでしたか?

 

日本にもこんなに大きい、
それもほぼ完全体で発見された
恐竜の化石があるなんてビックリです。

 

 

 

学名の
カムイサウルス・ジャポニクスも
カッコイイですよね。

 

 

 

第一発見から新属新種認定までの
経緯では、クビナガリュウの化石として
まさかのお蔵入りで

陽の目に当たらなかった可能性も
あったかもしれない
事実にもビックリでした。

 

 

 

日本の恐竜として
マニアからちびっ子まで幅広く
愛されそうですね。

それでは、以上で

カムイサウルス・ジャポニクスとは
新種の恐竜『むかわ竜』を画像確認

についてのまとめを終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

これからも ぼちぼち くろブロをヨロシク!

スポンサーリンク



ABOUT ME
くろ
もう、こんな年齢になってしまったんやな~・・・ としみじみとしております。 少年だった頃から、サッカーと野球が大好きです。 現地観戦もたまにしますが、ほぼテレビ観戦です(笑) 最近は、スポーツ以外にも 色んなことに興味を持ち出した ダンディーなオジサマが(笑) 思い切ってブログも始めてみました! オジサマ的視点で色んなことを 発信していこうと思います。 どうぞ、よろしくおねがいします。